現在の場所

町会・自治会等が設置するごみステーション設備の設置費を補助

町会・自治会等にごみステーション設備設置費用の購入費を一部補助します

和泉市では平成30年4月1日から、市民の快適な生活環境の保全及び安全かつ効率的なごみの収集作業を円滑に行なうことを目的に、一般家庭から排出されるごみの収集において、狭隘な道路のため収集場所を確保できない場合に設置されているごみステーション設備の老朽化等による交換等の設置をする場合、予算の定める範囲内で町会・自治会等の組織に対し補助金を交付します。

なお、この補助を受けるには生活環境課へ事前の申込みが必要です。

補助金の対象となるごみステーション設備とは

ごみステーション設備の老朽化等に伴う交換等により新しく設置するもので、以下の条件を満たすものをいいます。

  1. 箱型のもの
  2. 家庭から排出されるごみを集積し、おおむね5世帯以上の世帯で利用・管理するもので、利用世帯のごみが収納できる大きさのもの
  3. ごみ収集に支障がない場所に設置されるもので、設置者または利用者の責任により適正に管理されるもの
  4. 金属等で作製された強固で、雨・風・雪等に強く耐久性があり、景観を損ねないもの
  5. 設置場所の地権者及び管理者の同意を得たもの

対象外となるもの

次に該当するごみステーション設備は補助の対象となりません。

  1. 共同住宅及び長屋住宅専用のごみ置場
  2. 和泉市宅地開発地域の良好な居住環境の確保に関する条例(平成9年和泉市条例第8号)に基づく和泉市宅地開発指導要綱(昭和53年11月1日制定)第16条により設置するごみ置場

補助金の交付対象者

ごみステーション設備を設置及び管理する町会・自治会等の組織

補助対象経費

  1. ごみステーション設備の購入費
  2. 自らごみステーション設備を作製する場合の材料費

 

補助金について

補助金

購入費、作成する場合の材料費(いずれも消費税含む)の2分の1

ごみステーション設備1基につき、50,000円を限度

基数 同一補助者は当該年内3基まで
注意 100円未満の端数は切り捨て

 

補助金の受付停止

交付申請の期間内であっても、ごみステーション設備設置事業補助金の交付申請額の総額が当該年度予算の範囲を超えた場合は、交付申請の受付を締め切ります。

補助金の交付申請の時期

補助金の交付申請の時期は、当該年度の4月1日から1月31日までとします。

ごみステーション設備の購入の時期について

生活環境課から和泉市ごみステーション設備設置事業補助金承諾書(様式第2号)の通知を受けてから、以下の(様式第1号)和泉市ごみステーション設備設置事業補助金事前申込書で届け出たごみステーション設備を購入してください。
ただし、期限までに購入できない事情があるときは、購入期間の延長について期限までに生活環境課までご連絡ください。
なお、生活環境課から和泉市ごみステーション設備設置事業補助金承諾書(様式第2号)を受け取る前に購入したごみステーション設備は補助対象外となります。

補助金の交付申請書

(様式第1号)和泉市ごみステーション設備設置事業補助金事前申込書(WORD:33.5KB)

(様式第1号)和泉市ごみステーション設備設置事業補助金事前申込書(PDF:28.9KB)

(参考)ごみステーション設備設置位置図(PDF:12.8KB)

注意事項

補助金の交付を希望される人は、(様式第1号)和泉市ごみステーション設備設置事業補助金事前申込書で必ず購入する前に生活環境課へ申込みをしてください。事前の申込みがないものは、ごみステーション設備の購入の補助を受けられません。

和泉市ごみステーション設備設置事業補助金交付要領

和泉市ごみステーション設備設置事業補助金応募要領(PDF:87.4KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 生活環境課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8122(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ