現在の場所

『和泉みかんパン』が学校給食に登場!

すっごくさわやかな色、ふわふわもっちもちの

和泉市教育委員会は平成26年12月18日(木曜日)、和泉市内の小・中学校31校、約1万8千人の児童・生徒に、学校給食のメニューとして「和泉みかんパン」を配食しました。

この和泉みかんパンは、和泉市内の農家が生産した温州みかんを加工したペーストを生地に練り込んで製造したものです。

みかんより少し淡い色合いと、口に入れるとほんのりとみかんが広がる絶妙のコッペパンとなっています。

和泉市は、みかんの栽培面積が約280ヘクタールと大阪府内最大です。

また、同市の学校給食は、昭和24年に小学校給食を、昭和31年9月に大阪府内初で中学校給食を、昭和34年から小・中学校の全校で実施しています。

各学校に調理室がある全校自校調理方式を採用しており、4時限目になるとおいしいにおいが学校中に漂っています。

 

平成27年度は、12月17日に特別献立のクリスマス献立として

  • 和泉みかんパン
  • チキンカツのトマトソース
  • 野菜スープ
  • クリスマスゼリー
  • 牛乳

で提供をしました。

26年に引き続いて、2回目の登場となった「和泉みかんパン」です。

 

和泉みかんパン

「平成26年よりも、風味があった!」と言う声も聞こえてきた『和泉みかんパン』。

和泉市の特産物である『みかん』を、和泉のこどもたちに味わってもらう恒例の献立として根付いていってほしいです!

 

和泉みかんキャラクターの「みっち」も応援!

 

 

 

和泉みかんパンを食べる子どもたち

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会学校教育部 教育総務室
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8158(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ