現在の場所

大阪府宅地建物取引業協会泉州支部と支援協定

和泉市の魅力ある住環境をアピール

和泉市は、12月19日(金曜日)和泉シティプロモーション事業の定住促進を進めていく取り組みとして、大阪府宅地建物取引業協会泉州支部(支部長:福山信宏、所在地:岸和田市上町9-4)と支援協定を締結しました。

大阪府宅地建物取引業協会泉州支部が市町村とシティプロモーション事業に関して支援協定を締結するのは和泉市が初めてです。

この支援協定は、和泉市の住環境の魅力を効果的に発信していくと同時に、和泉市に興味を持ち和泉市に住みたいと思った人に、和泉市内の物件情報を安易に収集できるパイプ役として住宅不動産の購入または賃借などの様ざまな住宅相談に対応できる窓口の設置が必要であることから、地域の不動産関係に精通した同支部と締結したものです。

締結後は、和泉市ホームページ等で同協会が保有する不動産等に関する情報を発信できるように構築する予定です。

福山信宏支部長は「より良いまちづくりに貢献し、和泉市と一緒になってさらに地域貢献事業に力を注いでいきたいと…」話していました。

締結式の様子

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 いずみアピール課 シティプロモーション係
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8101(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ