現在の場所

地域活性化に向け高島屋泉北店と包括連携協定を締結

高島屋泉北店が自治体と連携をするのは初

和泉市と高島屋泉北店は、4月2日(土曜日)それぞれの協力・協働を通して地域社会の活性化と発展を目的に包括連携を締結しました。

協定の内容は、産業振興、和泉市内特産品の販売促進、シティプロモーション及びふるさと納税の推進、人材育成などで、本市が百貨店と協定を結ぶのは初めてで、高島屋泉北店も自治体と協定を結ぶのは和泉市が初となります。

本協定の最初の取り組みとしては、ふるさと納税の連携を進めており、和泉市にふるさと納税をされた人への記念品を高島屋泉北店が提案し、市で6月に拡充を予定しています。

また、高島屋泉北店では、和泉市の地場産品である「いずみアクセサリーパール(人造真珠)」の展示販売が4月5日(火曜日)まで行われています。

締結式の様子

販売コーナー

販売コーナー

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 政策企画室
電話:0725-41-1551(代表)
政策推進担当 0725-99-8102(直通)
企画経営担当 0725-99-8102(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ