現在の場所

婚姻・出生届記念撮影ブースを設置

桃山学院大学とのコラボ企画

和泉市は、桃山学院大学と包括連携事業(公共サービスイノベーション人材育成事業)の一環として、桃山学院大学の学生が製作した「婚姻・出生届出記念撮影ブース」を11月22日(火曜日)から和泉シティプラザ出張所に設置しました。

同ブースの設置は、和泉市と桃山学院大学が平成26年12月10日から包括連携を締結しており、その一環の事業として行われ、今回は、市役所の窓口サービスのような公共サービスをより良くするための調査・提案活動を大学のゼミの一環で行い、接遇のみならず、案内から書類の作成支援・待ち時間の解消などサービスプロセス全体に着目して行うとし、平成27年4月からスタートさせ、公共サービスの一環として婚姻・出生届出記念撮影ブースの提案、製作に取り組んだものです。

設置時間は平日午前8時45分から午後5時15分(土、日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)で、婚姻・出生届出された人が対象です。申込は不要で、撮影希望者は自分のカメラや携帯カメラなどで撮影していただきます。

ブース内に設置した背景ボードは縦90センチ・横180センチで、婚姻・出生記念ボードは、縦43センチ・横60センチで、マグネット式になっており、自分の名前をボードに貼り付けるようになっています。

製作には、桃山学院大学の学生16人が約1か月をかけて製作しました。

11月22日(いい夫婦の日)に婚姻届を提出した山口裕平さんご夫婦は「いい夫婦の日に記念撮影ができて最高でした…。」と話していました。

婚姻・出生届記念撮影ブースで記念撮影された市内在住の山口さんご夫婦

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0041
和泉市いぶき野五丁目4番7号(和泉シティプラザ内)
和泉シティプラザ出張所
電話:0725-57-6610
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ