現在の場所

和泉市ふるさと納税。期間限定で桜の木の植樹を記念品に

和泉市は、ふるさと納税の記念品に和泉市黒鳥町四丁目にある黒鳥山公園に桜の木を植樹できる記念品(植樹体験。氏名プレート付き)を1月31日(火曜日)までの期間限定(納税期間・定数5人)で追加しました。

同公園は、約670本の桜の名所として有名で、より魅力的な公園にするため、平成28年度から「黒鳥山公園千本桜構想」として、既存の桜に加え、公民協働で植樹を行いながら、千本の桜を目指す計画を進めています。

ふるさと納税の記念品で、桜の木の記念品を選択した納税者(納税額5万円)は、2月19日(日曜日)午前10時から開催する「和泉市制施行60周年記念黒鳥山公園千本桜構想キックオフイベント(雨天決行)」で植樹に参加し、氏名が掘られたネームプレートを植樹した桜の木に掲げます。

和泉市では、平成28年度から高島屋泉北店、ミズノ(株)などとも提携し、魅力的な記念品約250品目を取り揃えています。

今後も魅力のある記念品の導入を行い、さらに「ふるさと納税」を積極的に進めていきます。

黒鳥山公園

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 いずみアピール課 シティプロモーション係
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8101(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ