現在の場所

災害発生時に畳の提供!

和泉市と「5日で5,000枚の約束」プロジェクト実行委員会が協定締結

和泉市と「5日で5000枚の約束」プロジェクト実行委員会【近畿地区委員長 武内秀介(たけうち しゅうすけ)写真左】は、18日市役所で、地震・風水害その他の災害時における畳の提供に関する協定を締結しました。

協定内容は、災害が発生又は発生する恐れがあり、避難所を開設する場合要請により畳を要請するというもの。

本実行委員会は被災地支援を目的とした活動を実施し、全国498店の畳店が参加(平成29年4月18日時点)している。具体的には、平成28年4月14日発生した熊本地震の際に熊本県内の避難所に6206枚の畳提供を行っています。

和泉市としては、畳は清潔で安心できるものというイメージがあるので、災害時等に畳の提供をしていただくことで、避難所の環境改善につながり、避難者の方々にとって避難所が少しでも過ごしやすい場所になればと考えています。

委員長と和泉市長

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 公民協働推進室 危機管理担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8104(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ