現在の場所

ぼく・わたしのアートな思い出庁舎

取り壊す庁舎にアートペイント

和泉市は、10月28日(日曜日)新庁舎建設による旧市民会館(現在:和泉市役所5号館)取り壊しに伴い、和泉市在住のイラストレーター小宮さえこ氏などと協力し、その壁画などにアートを描きました。

今回、市の観光ロゴ等を制作するほか様ざまなイベントでアートを描くなど活躍中のイラストレーター小宮さんから、将来を担う子どもたちに和泉市の歴史と愛着を感じていただくため、庁舎を活用して小学校の児童を中心にアートペイントを行いたいという要望があり、市は市役所への来庁者にアートを鑑賞し、新庁舎への期待を高め、市の歴史を振り返ってもらおうと当企画に協力したものです。

ペイントは、小宮氏自身が市内で開くアート教室の小学校児童27名がハロウィン姿になり、保護者スタッフのサポートのもと、旧市民会館の入り口スロープや壁面に和泉市の名前の由来でもある「水」から連想される生き物や植物などを描きました。

旧市民会館は、昭和36年に竣工し、当時は市民の結婚式や成人式等が行われ、親しまれ、現在は会議室や倉庫として利用し、平成31年1月取り壊しを予定。

アートペイントを企画した小宮さえこさんは、「たくさんの市民が集った思い出がつまった場所が新しく生まれ変わる。この街に関わった多くの人々の思い出を今この街に住んでいる子どもたちが未来へつなぐため、懸命に制作したアート空間をぜひ観に来てもらいたい。」と話しました。

【スロープ全体を水色にするぞ!楽しいな~】

ハロウィン姿で色をぬるこども

顔にもペインしているこども

小宮さんとこどもが一緒に描く

小宮さんとこどもがいっしょに仕上げ!完成まであと少し

アートペイント完成

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 いずみアピール課 シティプロモーション係
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8101(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
ニュースリリース

ページの先頭へ