○和泉市立小学校、中学校及び義務教育学校就学区域規則

昭和31年12月10日

教委規則第19号

(目的)

第1条 この規則は、就学予定者の和泉市立小学校、中学校及び義務教育学校に就学する区域を定めることを目的とする。

(平28教委規則15・一部改正)

(小学校就学区域)

第2条 小学校に就学すべき区域は、次のとおりとする。

学校名

区域

国府小学校

府中町(454、455、468から493、501、502、512の1、798の1の各番地を除く。)、府中町一丁目、府中町二丁目、府中町三丁目、府中町四丁目、府中町五丁目(21番を除く。)、府中町六丁目(14番32号を除く。)、府中町七丁目、府中町八丁目、肥子町一丁目、肥子町二丁目、井ノ口町、繁和町、和気町二丁目(2番及び3番)

和気小学校

和気町、和気町一丁目、和気町二丁目(2番及び3番を除く。)、和気町三丁目、和気町四丁目、小田町、小田町一丁目、小田町二丁目、小田町三丁目、今福町、今福町一丁目、今福町二丁目、寺門町、寺門町一丁目、寺門町二丁目、寺田町、寺田町一丁目、寺田町二丁目及び寺田町三丁目

伯太小学校

府中町六丁目(14番32号)、伯太町(都市計画道路池上下宮線以北の区域を除く。)、伯太町一丁目、伯太町二丁目、伯太町三丁目、伯太町四丁目(6の5、36の9、46の2、75の2、135の11、135の16、934のそれぞれの地番を結ぶ線(都市計画道路池上下宮線)以北の区域を除く。)、伯太町五丁目及び伯太町六丁目

池上小学校

池上町(阪和線以東の区域を除く。)、池上町一丁目、池上町二丁目、池上町三丁目、池上町四丁目、富秋町一丁目、富秋町二丁目及び富秋町三丁目

黒鳥小学校

黒鳥町(141、245の1の各番地を除く。)、黒鳥町一丁目、黒鳥町二丁目、黒鳥町三丁目(4の1、4の8の各番地を除く。)、黒鳥町四丁目(1の1、1の8、1の19から1の22、1の63の各番地を除く。)、府中町(454、455、468から493、501、502、512の1、798の1の各番地)、府中町五丁目21番、山荘町

芦部小学校

観音寺町、弥生町一丁目、弥生町二丁目、弥生町三丁目、弥生町四丁目、芦部町、桑原町、東阪本町、一条院町、阪本町、黒鳥町(141、245の1の各番地)、黒鳥町三丁目(4の1、4の8の各番地)、黒鳥町四丁目(1の1、1の8、1の19から1の22、1の63の各番地)

北池田小学校

伏屋町、伏屋町一丁目、伏屋町二丁目、伏屋町三丁目、伏屋町四丁目、伏屋町五丁目、池田下町(926の3、934の1、1070の1、1070の5から6、1071の1、1071の3、1071の5から6、1076の1、1077の1、1078の1、1078の3から5、1087の1、1087の3から5、1090の1、1090の5、1091の1、1091の3から4、1092の2、1094の2、1096、1097の1から2、1135の1、1138、1138の1、1147の3、1155の1、1155の3、1156の1の各番地並びに一般国道480号以西から槇尾川までの区域並びに都市計画道路泉州山手線、府道和田福泉線、室堂町3号線及び導水幹線に囲まれた区域を除く。)

いぶき野小学校

いぶき野一丁目、いぶき野二丁目、いぶき野三丁目、いぶき野四丁目、いぶき野五丁目、室堂町(都市計画道路泉州山手線以南で、かつ、府道和田福泉線以東の区域並びに都市計画道路泉州山手線、府道和田福泉線、室堂町3号線及び導水幹線に囲まれた区域並びに615番地を除く。)、池田下町(926の3、934の1、1070の1、1070の5から6、1071の1、1071の3、1071の5から6、1076の1、1077の1、1078の1、1078の3から5、1087の1、1087の3から5、1090の1、1090の5、1091の1、1091の3から4、1092の2、1094の2、1096、1097の1から2、1135の1、1138、1138の1、1147の3、1155の1、1155の3、1156の1の各番地及び一般国道480号以西から槇尾川までの区域)

南池田小学校

国分町、黒石町、平井町、納花町、鍛治屋町、三林町、和田町(光明台北小学校の項に規定する各番地を除く。)、浦田町、万町(890の2、1031の1、1076の1、1076の6、1076の14、1084の1、1084の2、1087の8、1087の18及び1139の1の各番地を除く。)

光明台南小学校

光明台二丁目、光明台三丁目(1番から6番、34番及び36番の区域を除く。)、みずき台一丁目、みずき台二丁目

光明台北小学校

室堂町615番地、和田町(445、446の4、453の3から4、453の6から31の各番地)、光明台一丁目、光明台三丁目(1番から6番、34番及び36番の区域)、都市計画道路泉州山手線以南で、かつ、府道和田福泉線以東の区域並びに都市計画道路泉州山手線、府道和田福泉線、室堂町3号線及び導水幹線に囲まれた区域

緑ケ丘小学校

緑ケ丘一丁目、緑ケ丘二丁目、緑ケ丘三丁目、万町(890の2、1031の1、1076の1、1076の6、1076の14、1084の1、1084の2、1087の8、1087の18及び1139の1の各番地)、のぞみ野一丁目、のぞみ野二丁目、のぞみ野三丁目、内田町四丁目3番から10番、まなび野

青葉はつが野小学校

青葉台、青葉台一丁目、青葉台二丁目、青葉台三丁目、はつが野一丁目、はつが野二丁目、はつが野三丁目

北松尾小学校

内田町、内田町一丁目、内田町二丁目、内田町三丁目、内田町四丁目(緑ケ丘小学校の項に規定する各番地を除く。)、唐国町、唐国町一丁目、唐国町二丁目、唐国町三丁目、唐国町四丁目、箕形町一丁目、箕形町二丁目、箕形町三丁目、箕形町四丁目、箕形町五丁目、箕形町六丁目、あゆみ野一丁目、あゆみ野二丁目、あゆみ野三丁目、あゆみ野四丁目

横山小学校

北田中町、仏並町、坪井町、小野田町、九鬼町、岡町、福瀬町、善正町、下宮町、南面利町、槇尾山町

南横山小学校

父鬼町、大野町

幸小学校

幸一丁目、幸二丁目、幸三丁目、伯太町(都市計画道路池上下宮線以北の区域)、伯太町四丁目(6の5、36の9、46の2、75の2、135の11、135の16、934のそれぞれの地番を結ぶ線(都市計画道路池上下宮線)以北の区域)及び池上町(阪和線以東の区域)

信太小学校

上町(145、116、200の1から200の9、207の1から207の11、358の11から358の25、561の2から561の10、564の21、564の22、577の9から577の15、580、595の11、612の各番地を除く。)、尾井町(274、275、319から398、609から791、1080から1098、1147及び1260から1281の各番地を除く。)、尾井町一丁目、尾井町二丁目、王子町(662番地、1118番地及び1123番地を除く。)、王子町一丁目、王子町二丁目、王子町三丁目、葛の葉町、葛の葉町一丁目、葛の葉町二丁目、葛の葉町三丁目、太町

鶴山台北小学校

鶴山台一丁目、鶴山台二丁目1番から4番、鶴山台三丁目9番、上町(145、116、200の1から200の9、207の1から207の11、358の11から358の25、561の2から561の10、564の21、564の22、577の9から577の15、580、595の11、612の各番地)、上代町、舞町、小野町

鶴山台南小学校

鶴山台二丁目5番から10番、鶴山台三丁目1番から8番及び10番、鶴山台四丁目、尾井町(274、275、319から398、609から791、1080から1098、1147、1260から1281の各番地)、王子町(662番地、1118番地及び1123番地)

(昭37教委規則1・昭46教委規則1・昭46教委規則3・昭47教委規則1・昭48教委規則6・昭49教委規則3・昭51教委規則2・昭51教委規則8・昭52教委規則3・昭53教委規則2・昭54教委規則1・昭54教委規則5・昭55教委規則1・昭60教委規則1・昭62教委規則6・昭63教委規則4・平元教委規則6・平元教委規則7・平3教委規則2・平5教委規則3・平5教委規則5・平7教委規則1・平8教委規則8・平9教委規則1・平9教委規則12・平9教委規則13・平10教委規則6・平10教委規則7・平11教委規則6・平11教委規則13・平11教委規則14・平12教委規則1・平13教委規則4・平13教委規則8・平14教委規則5・平14教委規則11・平14教委規則12・平16教委規則1・平16教委規則6・平17教委規則6・平17教委規則8・平17教委規則10・平18教委規則5・平19教委規則8・平20教委規則1・平20教委規則8・平21教委規則2・平21教委規則4・平22教委規則15・平23教委規則18・平25教委規則19・平28教委規則15・一部改正)

(中学校就学区域)

第3条 中学校に就学すべき区域は、次のとおりとする。

学校名

区域

和泉中学校

国府小学校、伯太小学校、黒鳥小学校に就学すべき区域

郷荘中学校

和気小学校、芦部小学校に就学すべき区域

石尾中学校

緑ケ丘小学校、北松尾小学校に就学すべき区域

北池田中学校

北池田小学校、いぶき野小学校に就学すべき区域

南池田中学校

南池田小学校、青葉はつが野小学校に就学すべき区域

光明台中学校

光明台南小学校、光明台北小学校に就学すべき区域

槇尾中学校

横山小学校、南横山小学校に就学すべき区域

信太中学校

信太小学校(葛の葉町一丁目、葛の葉町二丁目及び葛の葉町三丁目を除く。)、鶴山台北小学校、鶴山台南小学校に就学すべき区域

富秋中学校

幸小学校及び池上小学校に就学すべき区域、葛の葉町一丁目、葛の葉町二丁目及び葛の葉町三丁目

(昭37教委規則1・昭40教委規則4・昭46教委規則3・昭47教委規則1・昭49教委規則3・昭51教委規則2・昭53教委規則2・昭55教委規則1・昭57教委規則6・昭60教委規則1・平3教委規則2・平9教委規則1・平10教委規則7・平11教委規則6・平15教委規則12・平16教委規則6・平19教委規則9・平22教委規則15・平28教委規則15・一部改正)

(義務教育学校就学区域)

第4条 義務教育学校に就学すべき区域は、次のとおりとする。

学校名

区域

南松尾はつが野学園

春木川町、若樫町、久井町、松尾寺町、春木町、はつが野四丁目、はつが野五丁目、はつが野六丁目

(平28教委規則15・追加)

(指定校変更)

第5条 前3条について保護者の申立てにより相当と認めるときは、その指定した小学校、中学校又は義務教育学校を変更することができる。

(平28教委規則15・旧第4条繰下・一部改正)

(委任)

第6条 この規則で定めるもののほか、小学校、中学校及び義務教育学校の就学区域について必要な事項は、教育長が別に定める。

(昭46教委規則1・追加、平28教委規則15・旧第5条繰下・一部改正)

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

(平14教委規則1・旧附則・一部改正)

2 第2条の規定により光明台北小学校に就学すべき児童のうち、光明台三丁目(1番から6番、34番及び36番の区域)のものについては、当分の間、保護者の申出により光明台南小学校に就学することができる。

(平14教委規則1・追加)

3 第3条の規定により富秋中学校に就学すべき生徒のうち、王子川水路以北の葛の葉町(阪和線以東の飛地番を除く。)、王子川水路以北で、かつ、阪和線以西の太町及び尾井町のものについては、当分の間、保護者の申出により信太中学校に就学することができる。

(平14教委規則1・追加)

附 則(昭和33年教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和33年6月1日から適用する。

附 則(昭和35年教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和35年教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和35年8月1日から適用する。

附 則(昭和37年教委規則第1号)

この規則は、昭和37年4月1日から適用する。

附 則(昭和40年教委規則第4号)

この規則は、昭和40年9月1日から施行する。

附 則(昭和46年教委規則第1号)

1 この規則は、公布の日から施行し、昭和45年4月2日から適用する。

2 この規則施行に伴い就学すべき学校が変更された学童のうち、当該学童の保護者の申出があったものについては、改正後の規則第2条の規定にかかわらず、当分の間従前在籍していた学校に就学させることができる。

附 則(昭和46年教委規則第3号)

この規則は、昭和46年10月1日から施行する。ただし、和泉市立小学校、中学校就学区域規則第3条の改正規定は、公布の日から施行し、昭和46年2月1日から適用する。

附 則(昭和47年教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和46年3月15日から適用する。

附 則(昭和49年教委規則第3号)

この規則は、昭和49年6月1日から施行する。

附 則(昭和48年教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和48年4月1日から適用する。

附 則(昭和51年教委規則第2号)

1 この規則は、昭和51年4月1日から施行する。

2 富秋中学校に就学する昭和51年度の第3学年に限り、幸小学校区を除く他の小学校区の生徒については、昭和50年度に在学していた中学校に就学することができる。

附 則(昭和51年教委規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和52年教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、昭和52年5月1日から適用する。

附 則(昭和53年教委規則第2号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、昭和53年4月1日から適用する。

附 則(昭和54年教委規則第1号)

1 この規則は、昭和54年4月1日から施行する。

2 昭和54年度に限り、鶴山台北小学校に就学すべき児童のうち6学年の児童及び当該児童の弟妹については、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定にかかわらず、保護者の申出により、なお従前の例によることができる。

附 則(昭和54年教委規則第5号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和54年5月1日から適用する。

附 則(昭和55年教委規則第1号)

1 この規則は、昭和55年4月1日から施行する。

2 昭和55年度に限り、池上小学校に就学すべき児童のうち6学年の児童については、本人の指導上又は家庭事情において特に教育上必要があると認めるものには、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定にかかわらず、保護者の申出により、なお従前の例によることができる。

附 則(昭和57年教委規則第6号)

この規則は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年教委規則第1号)

1 この規則は、昭和61年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の日の前日において、改正前の附則第3項の規定により、伯太小学校又は和泉中学校に在学する児童又は生徒(伯太小学校に在学する児童が、この規則の施行の日以後に中学校に就学する場合を除く。)については、なお従前の例による。

附 則(昭和60年教委規則第1号)

1 この規則は、昭和60年4月1日から施行する。

2 改正後の規則第2条の規定により、光明台北小学校に就学すべき児童のうちこの規則の施行の日(以下「施行日」という。)の前日に現に同校以外の小学校に就学しているもの(光明台一丁目の児童については、施行日に6学年になるものに限る。)については同条の規定にかかわらず、保護者の申出により、なお従前の例によることができる。

附 則(昭和62年教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年教委規則第2号)

1 この規則は、平成4年4月1日から施行する。

2 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定により、いぶき野小学校に就学することとなる児童のうち、改正前の和泉市立小学校、中学校就学規則第2条の規定による北池田小学校区内のものは、当分の間、保護者の申し出により北池田小学校に就学することができる。

3 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第3条の規定により、北池田中学校に就学すべき生徒のうち、この規則の施行の日の前日に現に石尾中学校に就学しているものについては、同条の規定にかかわらず、保護者の申し出により石尾中学校に就学することができる。

附 則(平成5年教委規則第3号)

1 この規則は、平成5年4月1日から施行する。

2 北松尾小学校に在籍する平成5年度、5年生及び6年生については、保護者の申し出により卒業まで、北松尾小学校に就学することができる。

3 北松尾小学校を卒業した生徒については、保護者の申し出により、石尾中学校に就学することができる。

4 石尾中学校に在籍している生徒については、卒業まで石尾中学校に就学することができる。

附 則(平成5年教委規則第5号)

この規則は、平成5年5月30日から施行する。

附 則(平成7年教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年教委規則第8号)

この規則は、平成8年5月26日から施行する。

附 則(平成9年教委規則第1号)

この規則は、平成9年2月24日から施行する。

附 則(平成9年教委規則第12号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年教委規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成10年教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、平成10年4月1日から適用する。

附 則(平成10年教委規則第7号)

この規則は、平成10年8月24日から施行する。

附 則(平成11年教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年教委規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年教委規則第14号)

1 この規則は、平成12年4月1日から施行する。

2 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定により、黒鳥小学校に就学すべき児童のうち、この規則の施行の日の前日に現に国府小学校に就学している第1学年から第5学年のもの及び当該児童が国府小学校に在籍している間に新たに第1学年に入学する当該児童の弟妹については、同条の規定にかかわらず、当分の間、保護者の申出により国府小学校に就学することができる。

3 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定により、黒鳥小学校に就学することとなる児童のうち、改正前の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定による国府小学校区内のものであって、平成12年度から平成14年度までの間に新たに第1学年に入学するもの及び当該児童の国府小学校に在籍している間に新たに第1学年に入学する当該児童の弟妹(前項に規定するものを除く。)については、当分の間、保護者の申出により国府小学校に就学することができる。

4 前2項の規定の適用については、直近の兄又は姉が国府小学校に在籍している間に新たに第1学年に入学するものについては、これらの規定にかかわらず、当分の間、保護者の申出により国府小学校に就学することができる。

附 則(平成12年教委規則第1号)

この規則は、平成12年2月21日から施行する。

附 則(平成13年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成13年教委規則第8号)

この規則は、平成13年12月10日から施行する。

附 則(平成14年教委規則第1号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年教委規則第5号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年教委規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成14年教委規則第12号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、平成14年12月9日から適用する。

附 則(平成15年教委規則第12号)

(施行期日)

1 この規則は、平成16年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則(以下「改正後の規則」という。)第3条の規定により南池田中学校に就学することとなる生徒のうち、この規則の施行の日の前日に現に石尾中学校に就学している第1学年及び第2学年のものについては、同条の規定にかかわらず石尾中学校に就学するものとする。

3 前項の規定により石尾中学校に就学することとなる生徒が石尾中学校に就学している間に新たに第1学年に入学する当該生徒の弟又は妹については、改正後の規則第3条の規定にかかわらず、保護者の申出により石尾中学校に就学することができる。

4 附則第2項の規定により石尾中学校に就学することとなる生徒のうち、改正後の規則第3条の規定により、平成16年度又は平成17年度において新たに南池田中学校の第1学年に入学する弟又は妹があるものについては、附則第2項の規定にかかわらず、保護者の申出により南池田中学校に就学することができる。

附 則(平成16年教委規則第1号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成16年教委規則第6号)

この規則は、平成16年10月4日から施行する。

附 則(平成17年教委規則第6号)

この規則は、平成17年6月20日から施行する。

附 則(平成17年教委規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年教委規則第10号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年教委規則第5号)

この規則は、平成18年12月21日から施行する。

附 則(平成19年教委規則第8号)

この規則は、平成19年8月27日から施行する。

附 則(平成19年教委規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年教委規則第1号)

1 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

2 改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則(以下「改正後の規則」という。)第2条の規定により、和気小学校に就学することとなる児童のうち、この規則の施行の日の前日に現に北松尾小学校に就学している第1学年から第5学年までのもの及び当該児童が北松尾小学校に在籍している間に新たに第1学年に入学する当該児童の弟又は妹については、同条の規定にかかわらず、保護者の申出により北松尾小学校に就学することができる。

3 改正後の規則第2条の規定により、和気小学校に就学することとなる児童のうち、改正前の和泉市立小学校、中学校就学区域規則第2条の規定による北松尾小学校区内のものであって、平成20年度に新たに第1学年に入学するもの及び当該児童が北松尾小学校に在籍している間に新たに第1学年に入学する当該児童の弟又は妹(前項に規定するものを除く。)については、保護者の申出により北松尾小学校に就学することができる。

4 前2項の規定の適用については、直近の兄又は姉が北松尾小学校又は石尾中学校に在籍している間に新たに小学校第1学年に入学するものについては、これらの規定にかかわらず、保護者の申出により北松尾小学校に就学することができる。

5 改正後の規則第3条の規定により、郷荘中学校に就学することとなる生徒のうち、この規則の施行の日の前日に現に石尾中学校に就学している第1学年及び第2学年のものについては、同条の規定にかかわらず、保護者の申出により石尾中学校に就学することができる。

6 改正後の規則第3条の規定により、郷荘中学校に就学することとなる生徒のうち、附則第2項から第4項までの規定により北松尾小学校に在籍しており、新たに中学校第1学年に入学するものについては、保護者の申出により石尾中学校に就学することができる。

附 則(平成20年教委規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年教委規則第2号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、平成21年2月23日から適用する。

附 則(平成21年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、平成21年5月7日から適用する。

附 則(平成22年教委規則第15号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、平成22年12月6日から適用する。

附 則(平成23年教委規則第18号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の和泉市立小学校、中学校就学区域規則の規定は、平成23年11月1日から適用する。

附 則(平成25年教委規則第19号)

この規則は、平成25年12月9日から施行する。

附 則(平成28年教委規則第15号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

和泉市立小学校、中学校及び義務教育学校就学区域規則

昭和31年12月10日 教育委員会規則第19号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7類 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和31年12月10日 教育委員会規則第19号
昭和33年6月4日 教育委員会規則第7号
昭和35年4月22日 教育委員会規則第1号
昭和35年8月10日 教育委員会規則第3号
昭和37年3月5日 教育委員会規則第1号
昭和40年8月13日 教育委員会規則第4号
昭和46年1月9日 教育委員会規則第1号
昭和46年8月25日 教育委員会規則第3号
昭和47年1月10日 教育委員会規則第1号
昭和48年12月14日 教育委員会規則第6号
昭和49年5月14日 教育委員会規則第3号
昭和51年3月4日 教育委員会規則第2号
昭和51年9月10日 教育委員会規則第8号
昭和52年5月10日 教育委員会規則第3号
昭和53年4月12日 教育委員会規則第2号
昭和54年1月11日 教育委員会規則第1号
昭和54年9月10日 教育委員会規則第5号
昭和55年1月10日 教育委員会規則第1号
昭和57年12月27日 教育委員会規則第6号
昭和59年1月6日 教育委員会規則第1号
昭和60年1月8日 教育委員会規則第1号
昭和62年12月25日 教育委員会規則第6号
昭和63年8月18日 教育委員会規則第4号
平成元年6月12日 教育委員会規則第6号
平成元年11月26日 教育委員会規則第7号
平成3年12月21日 教育委員会規則第2号
平成5年3月24日 教育委員会規則第3号
平成5年5月28日 教育委員会規則第5号
平成7年2月28日 教育委員会規則第1号
平成8年5月23日 教育委員会規則第8号
平成9年2月25日 教育委員会規則第1号
平成9年9月25日 教育委員会規則第12号
平成9年11月25日 教育委員会規則第13号
平成10年4月20日 教育委員会規則第6号
平成10年8月21日 教育委員会規則第7号
平成11年3月16日 教育委員会規則第6号
平成11年9月17日 教育委員会規則第13号
平成11年12月28日 教育委員会規則第14号
平成12年2月18日 教育委員会規則第1号
平成13年3月15日 教育委員会規則第4号
平成13年11月16日 教育委員会規則第8号
平成14年1月25日 教育委員会規則第1号
平成14年3月29日 教育委員会規則第5号
平成14年7月31日 教育委員会規則第11号
平成14年12月20日 教育委員会規則第12号
平成15年12月10日 教育委員会規則第12号
平成16年3月29日 教育委員会規則第1号
平成16年9月21日 教育委員会規則第6号
平成17年6月17日 教育委員会規則第6号
平成17年8月22日 教育委員会規則第8号
平成17年12月29日 教育委員会規則第10号
平成18年12月21日 教育委員会規則第5号
平成19年8月23日 教育委員会規則第8号
平成19年10月18日 教育委員会規則第9号
平成20年1月10日 教育委員会規則第1号
平成20年7月17日 教育委員会規則第8号
平成21年2月26日 教育委員会規則第2号
平成21年6月25日 教育委員会規則第4号
平成22年11月25日 教育委員会規則第15号
平成23年10月28日 教育委員会規則第18号
平成25年12月6日 教育委員会規則第19号
平成28年7月26日 教育委員会規則第15号