新(ニュー)学校に入(ニュー)学

和泉市の義務教育学校「南松尾はつが野学園」に47名が入学

平成29年4月7日(金曜日)、南大阪初、大阪府内で2番目となる施設一体型小中一貫校の義務教育学校、和泉市立南松尾はつが野学園(学園長:小川秀幸、和泉市はつが野六丁目45番1号)の入学式が行われ、真新しい校舎に真新しい制服の緊張感が漂う児童・生徒47名(1年29名、7年18名)が保護者とともに出席しました。

式では、小川学園長から「本校は地域の方など沢山の思いが詰まった学校。校歌の歌詞には9年のときを刻もうとある。教員も気を引き締めて頑張る。」と式辞しました。

1年生として入学した児童の保護者、北浦聖子(きたうらせいこ)さんは「和泉市に引越して3か月、地域のことはよくわからないが、小中一貫校ということで先生方の熱意が伝わる。みんなと協力して色々なことをしっかりと学んでほしい。」と、義務教育学校に期待を寄せていました。

同学園は、UR都市機構が住宅開発した同市はつが野四丁目・五丁目・六丁目の地域と、今年3月に閉校した旧南松尾小学校、旧南松尾中学校の地域が通学エリアです。

同学園は、1年29名、2年29名、3年17名、4年21名、5年13名、6年21名、7年18名、8年14名、9年17名の9クラスで10日に始業式を迎えます。

義務教育学校は、9年間の義務教育を一貫して行うもので、校長1名、教頭3名で、統括、前期課程、後期課程をそれぞれ担当します。

1年生と7年生の入場
児童と保護者(北浦さん)
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会 学校教育部指導室
電話:0725-41-1551(代表)
教職員担当 0725-99-8167(直通)
指導担当 0725-99-8159(直通)
学務グループ 0725-99-8159(直通)
人権教育担当 0725-99-8160(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ