沿革

 

本校の沿革
年度 沿革の概要
昭和56年 石尾中学校大規模校による分離新設の構想まとまる
和泉市鍛冶屋町226番地に校地の買収
地鎮祭挙行(5月)工事に入る
体育館工事に着工(12月)
昭和58年 校名を和泉市立南池田中学校とする(1月)
校舎棟完成(3月)
生徒数1年(252名)、2年(231)、3年(226名)で4月1日に開校
開校記念日を6月22日に制定
体育館竣工(6月)
体育館、プール、竣工記念式典の開催(7月)
昭和60年 学校保健会発足
給食室から校舎間のコンクリート通路設置
昭和62年 諸費学校振込制度の導入
体育館横の花壇設置
昭和63年 正門に通じる歩道の排水工事
体育館と特別棟間のレンガ敷
平成元年 男子の頭髪自由化になる
平成3年 大阪府給食研究指定校になる
平成4年 大阪府給食研究発表(10月)
創立10周年記念式典(11月)
平成5年 機械警備導入
平成7年 新クラブ室完成
平成10年 職場体験学習はじまる
平成11年 農業体験学習はじまる
平成12年 男女混合名簿になる
平成14年 創立20周年記念式典(11月)
平成15年 職員室校長室空調設備
平成16年 はつが野地区が校区となる
学校生活のきまり「南池生活」作成
平成17年 安全情報メール配信開始
安全強化日設定
平成18年 飯ごう炊さん用かまど完成
平成19年 グランド南側に横26メートル×縦約10メートルの防球ネットが完成
平成20年 鍛治屋美農里の丘に学校農園として約300坪の用地を借り、栽培教育を始める
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。
お問い合わせ先
〒594-1117
大阪府和泉市鍛治屋町226
和泉市立南池田中学校
電話:0725-56-5211
ファックス:0725-57-0092