現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2011年9月

2011年9月26日

おはようございます。
今日は、秋の全国交通安全運動について書かせていただきます。
先週21日水曜日に和泉中央駅前アムゼ広場で行われた「秋の全国交通安全運動」街頭キャンペーンに参加いたしました。
オープニングの「たそがれコンサート」で花を添えていただきました「北池田中学校吹奏楽部」の皆様、素晴らしい演奏をありがとうございました。
今年は、9月21日から30日までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されております。
和泉警察署管内の交通事故発生件数は、昨年8月末日の702件に対し、今年同時期では621件と81件減少しておりますが、一方、交通死亡事故は、昨年8月末日の2件に対し、今年同時期では既に9件の死亡事故が発生し、残念ながら府下警察署別交通事故死者数がワースト1となっております。
交通事故の原因を見てみますと、安全不確認や前方不注意、飛び出しなど、人為的なミスが依然として8割近くを占め、また、交通事故死者数では全体の約4割を高齢者が占めております。
交通事故の抑止は、一人ひとりが交通安全意識を高め、交通ルールを遵守すること。また、お互いが相手を思いやり、譲り合う気持ちを持つことが大切です。
この秋の全国交通安全運動を契機に、交通安全意識をより一層高め、実践していただきますようお願いいたします。
また、23日祝日に光明池自動車教習所で行われた優良自動車運転者表彰式に出席いたしました。
この表彰式は、和泉警察署と和泉交通安全協会の主催で、管内の交通安全功労者、優良交通指導員、優良自動車運転者など75名の方々が表彰されました。
受彰の皆様には、日々の交通安全に対する取り組み、行動に敬意を表しますとともに、引き続き、市民の模範として交通安全の取り組みにご協力いただきますようお願いいたします。
今後も、優良自動車運転者の皆様が取り組んでおられます、交通安全の諸活動と連携しながら、市民一人ひとりが安全で安心して暮らせるまち「和泉市」をめざし、交通ルールの遵守とマナー向上のため、より一層、交通事故防止活動を進めてまいります。

2011年9月22日

おはようございます。
台風15号の影響で、ほぼ2日間雨が降り続きましたが、幸い和泉市では大きな被害は発生いたしませんでした。
これから天気が回復に向かうという予報ですので、明日からの3連休はレジャーを楽しめそうです。
和泉市では、恒例となっております市民さん主催の「和泉の国ジャズストリート」が24日、25日の2日にわたり開催されます。
また、25日には第52回大阪知的障がい者福祉大会が初めて和泉市で開催され、私が「ありがとうのまちづくり」というテーマで講演をさせていただく予定となっております。
参加者の皆さんに興味深くお聞きいただけるようお話できればと思っています。

2011年9月21日

おはようございます。
台風15号の影響で、一昼夜雨が降り続きましたが、本市では現時点で大きな被害は発生しておりません。
しかし、今朝5時過ぎには暴風警報も出されましたので、今後の台風情報に十分ご注意いただきたいと思います。
昨夜8時から山間部及び槇尾川流域の8箇所の避難所(南池田・南松尾・北松尾・南横山・横山・国府・和気・芦部の各小学校)を開設し対応を行っておりますが、午前10時現在避難された方は1名だけで大きな混乱もないようです。
引き続き災害警戒本部で台風情報等を収集し、迅速な対応に努めてまいります。

2011年9月20日

こんにちは。
昨日から雨が降り続いておりますが、気象庁によると、台風15号の影響で今晩から西日本を中心に大雨が降り、明日は西日本から東北地方にかけての広い範囲で、大雨や暴風、高波への警戒が必要だとのことです。
台風12号の豪雨で被害を受けた和歌山県、奈良県にも接近するおそれがあり、本市としても要請があり次第、支援できる体制で臨んでいます。
先週16日の総務安全委員会で、私の公約である市民税10%減税が否決されました。
本議会に向けて、同委員会でいただいた反対の理由などを整理し、更なる説明により理解を求めたいと考えております。
一昨日の日曜日、和泉市連合婦人会様主催の文化祭「いずみLフェスティバル」が、弥生の風ホールで開催されました。
「上を向いて歩こう」のオープニングで始まり、各校区の事業の発表やクラブ活動で練習を積まれているコーラス、太極拳、太鼓などをご披露いただいたりと日頃の成果を拝見させていただきました。
私も太極拳と太鼓に飛び入り参加させていただき、気軽に参加できるという印象を持ちました。
今後も校区活動やクラブ活動がさらに活性化し、婦人会様の活動を通して地域コミュニティの活性化が図られることを期待しています。

2011年9月13日

おはようございます。
本日より平成23年和泉市議会第3回定例会が開催されます。
今回は、私の公約でもあります市民税10%の減税に関連する議案を含め、ご提案申し上げます案件は、議案11件、報告5件、認定11件となっております。
市民福祉増進のため、議員皆様のご理解ご協力をいただきながら、より一層充実した市政運営にまい進してまいりますので市民皆様の更なるお力添えをお願い申し上げます。

2011年9月12日

こんにちは。
昨日、朝から和泉市民健康まつりが和泉シティプラザで開催されました。
開会30分前には、受付からおよそ100メートルもの来場者の列ができており、市民の皆様の健康に対する意識の高さが伺えました。
開会式では、堀古実行委員長様から予防接種や健康診断の大切さをご説明いただき、私からも自分の健康は自分が守る「自己管理」が最も重要ですとお伝えさせていただきました。
年々来場される方が多くなってきているそうで、関係団体の皆様の努力が実ってきた証と大変うれしく、心強く感謝いたしております。
夜は和泉北リトルリーグとリトルシニアの卒団式にお招きいただきました。
雨の日も風の日も、また暑さや寒さにへこたれず頑張ってこられた卒団生の成長した姿を前に、監督、コーチ、保護者をはじめ関係者皆様の感慨無量の様子に、私も胸が熱くなりました。
関係者皆様に、心からねぎらいを申し上げますとともに、卒団生皆様のご活躍をお祈り申し上げます。
今日は朝から、和泉市民ゴルフ大会の開会式に行ってきました。
良く晴れた最高のコンディションの中、168名のご参加をいただき、大会を開催することができました。
ゴルフ人気の高まりとともに、1995年市内に初めてゴルフ場が整備されたことを契機に始まったこの大会も今回で第16回目を迎えました。
参加者の皆様には、年に1度のこの大会を楽しみにしていただき、また、健康づくりにも活かしていただいているようです。
市民の皆様、ご協力いただいている関西空港ゴルフクラブの皆様に心から感謝申し上げます。

2011年9月9日

こんにちは。
本日早朝、テクノステージ和泉まちづくり協議会様が、IT関連企業などが集積する鳥取テクノヒルズや財団法人鳥取県産業技術センターの視察に出発され、そのお見送りに行ってまいりました。
今回の視察は同協議会様と鳥取県関西本部様のご尽力により実現したもので、鳥取県からの招待という形で実施されました。
テクノステージ和泉が産業団地として、対外的にも着実にその実力を蓄えてこられたという証でもあり、大変心強くうれしく思います。
この視察を契機として、テクノステージ和泉と鳥取テクノヒルズが交流を深められ、両者の更なる発展につながればとご期待申し上げます。
午後は、久保惣記念美術館において、ご寄贈いただきます古地図の引渡し式が行われます。弥生時代から文化交流の中心的な役割を果たしてきた本市において、美術品の更なる充実が図られることに心から感謝いたしたいと思います。

2011年9月8日

こんにちは。
毎年10月、姉妹都市である米国ミネソタ州ブルーミントン市近郊で行われるツインシティマラソンに本市からランナーが参加されます。
このマラソンは、ミネアポリス市とセントポール市の間を走るフルマラソンで、およそ250,000人の観客を集め、ボストンマラソンやオリンピックの選考会を兼ねています。
本日は,今年そのマラソンに参加される男性が訪問してくださいました。
20年前から健康のためにランニングを始めたそうですが、今までの最高タイムは2時間30分台、今回の目標タイムも3時間10分、調子がよければ3時間を切りたいと力強いお話をされておられました。
私も健康維持のため、2キロから5キロぐらいの早朝ランニングをほぼ毎日しています。フルマラソンも過去5回完走したことがあるのですが、すべて30代の時です。
目標を持って走った方が身が入ると思い、今年1回目となる大阪マラソンに申し込みましたが、応募者が多く残念ながら抽選に外れてしまいました。
そこで、制限時間が30分延長され5時間になった泉州国際市民チャリティーマラソン2012に応募することにしました。
今回は、東日本大震災被災地支援のチャリティーマラソンと位置付け、参加料の一部が義援金として寄付されます。
2012年2月19日完走できるよう無理せず体調を整えながら頑張ります。

2011年9月6日

こんにちは。
今日午後、私の公約であります「市民税10%減税」について、関連議案を平成23年和泉市議会第3回定例会に提案するにあたり、記者会見をいたしました。
この市民税10%減税は、景気低迷が長く続き収入が減少する中、現下の厳しい経済情勢に対応すべく、行財政改革により財源を捻出することで、平成24年度の個人の市民税に対する市民負担の軽減を図り、市民生活の支援につなげようとするものです。
市議会議員の皆様をはじめ、市民の皆様にご理解、ご協力いただけるよう定例会を通して、私の想いを説明してまいりたいと考えています。

2011年9月5日

こんにちは。
台風12号による被害が各地で出ております。
本市では、幸いに人的被害は発生しておりませんが、数箇所で土砂崩れなどの被害が発生しており、被害状況の把握を的確に進め、速やかな復旧に努めてまいります。
台風が通り過ぎた昨日、大阪府小河副知事様、友好都市和歌山県かつらぎ町山本町長様をはじめ、多くのご来賓の皆様並びに市民の皆様に御臨席をいただき、和泉市制施行55周年記念式典を和泉シティプラザで開催させていただきました。
式典では、永年にわたり市の発展にご功績のあった皆様を功労者として表彰させていただきました。
式典のオープニングは、和泉市合唱連盟に加盟の皆様で結成していただいた55周年記念市民合唱団による和泉市歌等の合唱で華やかに飾っていただきました。52名の合唱団の皆様、本当にありがとうございました。
第2部では9月1日に施行された和泉市自治基本条例制定にご貢献いただいた近畿大学総合社会学部教授久隆浩氏に、「市民参加と協働のまちづくり」というテーマで記念講演を行っていただきました。
また、式典会場隣では、和泉市の懐かしいまちの様子や歴史をたどる「和泉市55年のあゆみパネル展」や「東日本大震災被災地支援活動報告展」を開催いたしました。
この和泉市55年のあゆみパネル展は、9月6日から「いずみの国歴史館」で、9月27日からは「信太の森ふるさと館」でも開催いたしますので是非ご来館ください。
式典当日の朝、和泉市制施行55周年いずみいのちの森記念植樹祭が、町会・自治会の皆様にご協力いただき、中央公園をはじめ、市内各地で同時に開催されました。心から感謝申し上げます。
今後も「人がきらめき、共に育む、元気なまち和泉」の実現に向け、より一層努力してまいりますので、皆様の変わらぬご支援をお願い申し上げます。

2011年9月1日

こんにちは。
今日、平成23年9月1日、和泉市は市制施行55周年を迎えました。
昭和31年9月1日に大阪府下23番目の市として誕生し、人口約5万人で歩み始めた和泉市も、今や18万7千人を超える中核的な市として、着実な発展を遂げることができました。
これもひとえに、郷土和泉市を愛する市民の皆様方をはじめ、歴代の市長、議員はもとより国や大阪府などの関係機関のご支援の賜物と心から深く感謝申し上げます。
そして55周年という記念すべき本日、和泉市の自治の礎となる和泉市自治基本条例が施行されました。
この条例は、市民主体のまちづくりを進めるためにあたっての基本原則を定め、公民協働の関係を構築していこうとするものです。
未来に向けて発展する都市にとって、市民、議会、行政の連携強化は何よりも大切です。
これからも、「信頼感」、「躍動感」、「親近感」の3つの信条を胸に、郷土和泉市の発展のため、頑張ってまいりますので、変わらぬご指導とご協力をお願いいたします。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ