現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2012年4月

2012年4月23日

おはようございます。
先週の土曜日、和泉市連合婦人会と、和泉市町会連合会の総会が開催されました。
開催の時間が重なり、連合婦人会の総会では挨拶をしてすぐ退席となりましたことを心よりお詫び申し上げます。
連合婦人会の皆様には、市政各般にわたりご尽力いただいておりますことはもとより、コーラス、太極拳、太鼓、パソコンなどのサークル活動を積極的に展開していただき、自己研鑽と会員相互の連携強化に努めていただいておりますことに心から感謝申し上げます。
また、町会連合会の総会では、地方分権の進展に伴い、地域防災力、地域防犯力、地域教育力、地域福祉力など地域力の強化が問われる社会で、行政と自治会・町会の連携はさらに重要になるとお伝えさせていただきました。
昨年、和泉市は市制施行55周年を迎え自治の礎となる「和泉市自治基本条例」を施行させていただきました。
市民が主役のまちづくりを推進していく中で、連合婦人会また町会連合会の皆様には大変お世話をおかけしますが、今後とも変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

2012年4月12日

おはようございます。
今日の午後は、大阪府が金剛生駒紀泉国定公園内を縦断しているダイヤモンドトレールの広域利用促進事業として、槇尾山施福寺の境内に設置した公衆トイレの竣工を兼ねた植樹祭に出席します。
施福寺境内のトイレは以前より老朽化していましたが、山頂にあるため建て替えが進みませんでした。ところが、昨年開催されたダイヤモンドトレールサミット後、橋下元知事の肝入りでバイオチップ微生物分解方式のトイレの設置が決定されました。
施福寺は西国三十三所の第4番の札所でもあり、和泉市の観光名所でもあります。
今回のトイレの改修で、市内外から訪れる参拝者や登山者の皆さんに気持ち良く利用していただけると喜んでおります。
ぜひ、市民の皆さんにも心地良い春の季節に、自然豊かなダイヤモンドトレールを歩いていただきたく思います。

施福寺境内の公衆トイレ

2012年4月10日

おはようございます。
体を動かしていると汗ばむくらいの気温です。
今日は、和泉市民球場で和泉市グラウンド・ゴルフ連盟愛好会平成24年度春季グラウンド・ゴルフ大会が、また、関西空港ゴルフ倶楽部でテクノステージ和泉まちづくり協議会の第4回親睦ゴルフ大会が開催されております。
朝から、グラウンド・ゴルフ大会の開会式にお伺いさせていただきました。
約300名の皆様が参加される大きな大会で、開会式の最後に始球式を行わせていただき、運良くホールインワンを達成しました。
プレーされる皆様にもホールインを連発していただき、熱気溢れるまた親睦の輪が広がる大会にしていただければと思います。
また、テクノステージ和泉まちづくり協議会のゴルフ大会には、プレー後の表彰式にお伺いさせていただく予定です。
私も皆様とともに汗をかきながらプレーしたいのですが、公務があるのでそうもまいりません。
皆様のナイスショット、ナイスインをお祈り申し上げます。

グラウンド・ゴルフ大会の様子

2012年4月6日

いぶきの保育園児植樹の様子

こんにちは。
暑さ寒さも彼岸までと言われますが、まだ朝方は肌寒く、通勤時にコートを着ている方を見かけます。
最近の新聞紙上で、大阪府独自の学力テストのことが取り上げられています。
府下43市町村中11市町が不参加で、和泉市も不参加といたしました。
この学力テストでは、所属校の平均点が生徒・児童に通知されるため、実質的に学校別、地域別のランキングが可能となります。
和泉市の教育委員会では、学校別の学力の格差を明らかにすることに対しては慎重論が根強く、今回は見送ることにしたものです。
今回は不参加ですが、これからも府教委と連携を取り、和泉市の教育レベルの向上を図ってまいります。
本日は朝から和泉中央で「花と緑の顔づくりプロジェクト」の植樹が行われました。和泉市の「いずみいのちの森事業」と連携して、いぶきの保育園の園児さんにも参加していただき、多くの木を植樹できましたことを大変嬉しく思います。私も桜やサザンカ、ツツジを園児の皆さんと一緒に植樹させていただきました。

花と緑の顔づくりプロジェクトの様子

2012年4月5日

おはようございます。
今日は清々しい快晴です。
早朝、最も上空にできるすじ雲が空いっぱいに広がっており、空気が澄んでいることを物語っていました。
午前8時から新年度初めての幹部会と部長会を行いました。
新部長には、すでに今年度1年間のミッションについてのレポートの作成を指示しております。明日までに提出されますが、加えて本日の部長会で唱和し始めて2年が経過した和泉市役所の行動目標「私たちは明るく挨拶をします」と「私たちは報告・連絡・相談を徹底します」を徹底するための自身の行動目標の作成を指示しました。部下に何をさせるのかではなく、自分が何をしていくのかということが重要だと思います。24年度は多くの課題の解決に向け、積極的な取り組みが必要です。職場環境を励起し、職員一人一人がリーダーシップを発揮しようという機運が盛り上がるよう努めてまいります。

2012年4月4日

こんにちは。
昨日の台風のような荒れたお天気とは打って変わり、本日は春らしい晴天に恵まれました。
市役所玄関前の桜も朝見たときは七分咲きでしたが、昼にはほぼ満開になっています。
今日の午後、平成24年度年輪大学の開講式が行われました。今年度は113名の方が受講されます。
わが国では急速な高齢化が進み、地方自治体においても高齢者の皆様の生きがいづくりや健康づくりは重要な課題となっています。
年輪大学では「高齢者の方々の生涯学習を育む学び舎(まなびや)」をめざし、各種講座の充実や学友会の活動支援に創意と工夫を凝らしながら取り組みを進めています。
受講される皆様は多くの経験を積み、さまざまなことに熟達されており、年輪大学ご卒業後は、その豊富な経験と高い見識を生かしていただき、本市のまちづくりにご参画いただければと期待いたしております。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ