現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2012年12月

2012年12月28日

こんにちは。
平成24年も本日28日をもって和泉市役所の仕事納めとなりました。
私自身、市長就任から3年6ヵ月が経過し、4度目の仕事納めを迎え、時の経過を実感しているところであります。
振り返りますと市長就任が随分前のようにも感じますが、この間、日々公務に追われながら本当に充実した毎日でした。
特に今年においては、私の公約の一つ「個人市民税の減税」について、2年越しでの取り組みを経て、議会でご可決いただきました。
これもひとえに、市民の皆様方や市議会議員の皆様のご理解とご協力の賜物であると心から感謝申し上げます。
さて、今年は「ロンドンオリンピック・パラリンピック」が開催され、日本代表選手がオリンピックでは史上初の38個のメダルを、パラリンピックでは16個のメダルを獲得しました。
また、京都大学の山中教授が、iPS細胞の開発でノーベル医学・生理学賞を受賞されるという明るいニュースがありました。
和泉市におきましても、東洋経済新報社から発表された「2012年版住みよさランキング」において、大阪府内33市の中で3位という評価をいただき、また7羽のコウノトリが和泉市を訪れるという嬉しい知らせもありました。
課題は山積しておりますが、和泉市は多くの可能性を秘めた都市です。平成25年も職員と一丸となり、市民福祉の増進のためにまい進してまいります。
来年、和泉再生プランの取り組みが3年目となりますが、着実な進行により足腰の強い財政運営を実現するとともに、地方自治を取り巻く様ざまな課題解決に向け、積極的な取り組みを進めていきたく思っておりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
結びに、皆様方にとって平成25年が輝かしい新年である事を心からご祈念申し上げます。

 

2012年12月19日

こんにちは。
昨日、和泉障がい者施設・作業所連絡会主催の「ともに作る感動のステージ」ハートフルフェスタ2012にお伺いいたしました。
一部は2グループの方々が、踊りと歌をご披露くださいました。
踊りは「なんちゅうソーラン」と「めちゃめちゃハッピー」です。会場の皆が一緒になって、とても盛り上がっていました。
歌はカウベルの演奏と「翼をください」の合唱です。

今わたしの願いごとが
かなうならば
翼がほしい
この背中に鳥のように
白い翼
つけて下さい
この青空に翼をひろげ
飛んでゆきたいよ
悲しみのない自由な空へ
翼はためかせゆきたい

ナイスチョイスです。合唱されるのを聞いていて、障がいの有無にかかわらず心の翼をひろげ自由な空に大きく羽ばたいてほしいなと心から感じました。

2012年12月11日

こんにちは。
今朝、毎月恒例の和泉市役所から和泉府中駅までの清掃活動を行いました。
今月から実施日が10日から11日に変更しました。これは平成25年度から全市的に「いずみあいさつ運動」を11日に実施することが決定したのに合わせたためです。
ゴミの量は毎回減っており、今月は45リットルのゴミ袋が3袋ぐらいでした。少しずつですが、効果が出てきていることをうれしく思います。
職員の努力と市民の皆様のご協力に心から感謝いたします。
また今月から来年度のいずみあいさつ運動実施に向けて、和泉市役所では本庁と教育委員会の入り口、また各課のカウンター前で課長が就業開始から約15分間あいさつを行います。
慣れないことで職員も戸惑っているようですが、人と人とをつなぐ「あいさつのまち和泉市」を目標にがんばってまいります。
 

清掃活動

2012年12月10日

こんにちは。
12月3日から9日までの1週間は「障害者週間」で、障がいのある人に対する市民の関心と理解を深め、障がいのある人の社会、経済、文化その他のあらゆる分野に参加することを促進する活動が全国的に展開されました。
また、12月4日から10日は「第64回人権週間」です。
和泉市でも人権啓発推進連絡協議会をはじめ多くの関係団体の皆様が啓発活動を行ってくださいました。
昨日の日曜日には、和泉市コミュニティセンターで第36回「いのち・愛・人権」市民の集いが開催されました。
講師には戦場カメラマンの渡部陽一さんをお招きいたしました。講演前に少しお話させていただきましたが、本当に気さくで丁寧な方でした。
渡部さんは二十歳から世界130カ国以上の戦場を訪れ、戦争で苦しむ子どもたちの現状を写真で伝え、世界から戦争をなくす活動に取り組まれています。
私たちは休日、家族でショッピングに出かけ夕食したりするのを当たり前のように思っています。しかし、内戦などで緊迫した状況にある国では、片時も心が休まることはありません。一瞬の気の緩みが生死に関わる戦場では、人権のかけらもないのです。
私は30分程しか講演を拝聴することができませんでしたが、人権を生きるという原点に返って考えることができました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ