現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2014年1月

2014年1月15日

こんにちは。
本日、陸上自衛隊信太山駐屯地におきまして、新成人になられた隊員の方々の成人式が挙行され、私も来賓として出席いたしました。
自衛隊の皆様には、国防という崇高な任務に携わっておられる一方で、地震・風水害などの自然災害から国民の尊い生命や貴重な財産を守るため、多大なご貢献をいただいており、その存在を強く感じております。
成人式における不適切な行為が新聞等でたびたび報道されますが、自衛隊員の成人式は駐屯地内の体育館で大変厳粛な雰囲気の中で行われました。
和泉市主催の成人式は、数年前から新成人から選ばれた10名の企画委員が中心となって行われています。
今年のテーマは温故知新と決められ、一昨日の月曜日に2会場3部制で行われました。
第1部の式では多少ざわついていましたが、第2部、第3部の式は静粛に行われ、とてもいい成人式だったように思います。
来年はすべての式場で感動と感謝を感じられるすばらしい式になるよう期待しております。
 

自衛隊成人式

2014年1月6日

新年明けましておめでとうございます。
皆様方におかれましては、平成26年午年の新春を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年は、第2次安倍内閣の経済政策によるアベノミクス効果もあり、景気が緩やかに回復する中、2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決定するなど、久々の明るいニュースで国民に大きな夢と希望をもたらしてくれました。
一方、1994年以来19年ぶりに30を超える台風が発生し、中でも10月の台風26号は伊豆大島に大きな被害を与えました。
また、9月の台風18号では、京都嵐山の渡月橋が浸水し、滋賀の信楽では鉄道が壊滅的な被害を受けるなど、予想を超える自然災害の恐ろしさを目の当たりにして、事前の減災防災対策の重要性を改めて感じたところです。
本市におきましては、地域防災力強化に向け、災害時の情報伝達の強化等を図ってまいります。災害に強いまちの基本は、自助・共助・公助であり、それぞれのバランスと向上が最も大切です。これからも、皆様の変わらぬご理解とご協力をお願いいたします。
さて、平成12年から進めてきた和泉府中駅前再開発事業では、昨年5月に「新駅舎」が完成し、今春には、バスターミナルやタクシー待機場を設けた安全で快適な駅前空間が誕生します。
また、あゆみ野では、年内に2つの商業施設のオープンが予定されています。
近隣地域では最大級となるショッピングモールの誕生で、新たな賑わいと地域雇用の創出が期待され、和泉市の魅力が更に大きく開花するものと考えています。
そして、最重要課題である和泉市立病院の改革では、「救急医療の再開」「新病院の建設」「健全な経営の確立」の3つの課題解決に向けて、4月から指定管理者「医療法人徳洲会」による運営が始まります。
このように、今年は本市にとりまして、大きな節目の年になるものと考えておりますが、まだまだ、多くの課題もございます。
今後も引き続き、創意工夫を重ね、一つひとつ着実に乗り越え、「住みよいまち」「住みたいまち」、そして「可能性があふれるまち」として、未来に伸びゆく成長都市「和泉市」の更なる発展に努めてまいりますので、どうか今後とも一層のご支援、ご協力をお願い申し上げますとともに、皆様方のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ、新春の挨拶といたします。

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ