現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2014年8月

2014年8月27日

こんにちは。
昨日、和泉市中学生生徒会サミットに招かれました。
和泉市内全10中学校の代表の生徒が集まり、桃山学院大学で教職課程を履修している学生のサポートのもと、「いじめ」をテーマに真剣な話し合いが行われました。
いじめの定義や発生原因を考えた後、愛知県であったいじめの実例をもとに対処法を検討し、最後にどうすればいじめは無くなるかについて、本音で語り合い、議論は大いに盛り上がりました。
相手の心や体の苦痛を楽しむ「いじめ」は人権を否定する行為であり、絶対に許されるものではありません。
しかし、実態としては学校や職場など、さまざまな場所で発生し、なかなか無くなりません。最近では、携帯電話、インターネット上でのいじめも問題となっています。行政としても電話相談ホットラインや、地域と連携した対策を実施していますが、一人ひとりが相手をストレスのはけ口にしない、見て見ぬふりをしないといった、人を思いやる心の強さを育むことが重要ではないでしょうか。
参加されていた生徒の皆さんには、サミットの成果をそれぞれの学校に持ち帰り、いじめのない学校づくりをめざして頑張っていただきたいと思います。
 

和泉市中学生生徒会サミット

 

 

 

2014年8月25日

19日夜からの記録的な豪雨により発生した広島市北部の土砂災害は、25日に発生から6日目を迎えました。
死者52人、行方不明者が28人、今なお約1700人が避難を余儀なくされていると報じられるなど、甚大な被害となっています。
お亡くなりになられた方々のご冥福とともに、行方不明者が一刻も早く救出されますことをお祈り申し上げます。また、被災者の方々には心からお見舞いを申し上げます。
近年、今回のような局地的豪雨による災害が多くなり、土砂災害や河川の氾濫等による人的被害も大きくなる傾向にあります。
大雨の際には、広範な山間部や市内を北上する槇尾川、松尾川を有する本市においても、土砂災害や河川の増水には厳重な警戒が必要です。
写真は、昨日、忠岡町の大津川河川敷で行われた「大阪府消防協会泉北地区支部総合訓練」の様子です。大津川は、槇尾川や松尾川が合流しており、大阪府内の二級河川の水系としては最大の流域面積を持つ川で、8月9日の台風11号の際には、この河川敷もすべて川底となったそうです。
災害はいつどこで起こるかわかりません。
日頃から自分の住むまちの地形や状況を把握していただき、いざという時を想定して、自ら命を守る行動を意識していただきたいと思います。
 

大阪府消防協会泉北地区支部総合訓練

 

 

和泉市防災気象情報サイト

2014年8月6日

こんにちは。
全国高等学校野球選手権大会の開幕が3日後に迫り、夏も本番に入っています。
先月には、京セラドーム大阪で和泉市民観戦デーを開催し、市民の皆さんとともにオリックス・バファローズを応援してきましたが、そのプロ野球から嬉しいニュースが届きました。
和泉市出身で、横浜DeNAベイスターズの桑原将志(くわはら まさゆき)選手が、昨夜の巨人戦でサヨナラヒットを含む5安打固め打ちの大活躍です。テレビでは、サヨナラの場面が何度も放送され、今日の朝刊では、「若武者・桑原 大暴れ」と写真付で大見出しの記事も掲載されていました。
桑原選手は、小学2年生から「芦部ジャガーズ」で野球を始め、中学1年生から「和泉ボーイズ」に所属、和泉市立郷荘中学校を卒業後、京都府の福知山成美高校を経てドラフト4位でプロ入りされました。今年3年目を迎える「21歳の成長株」と新聞で紹介されています。
夏休みも中盤に入り、連日暑い日が続く中、和泉市内でも多くのこども達がプロ野球選手をめざして練習に励んでいると思いますが、地元出身の桑原選手の存在は、大きなモチベーションとなるはずです。
オリックス・バファローズと桑原将志選手のさらなる活躍を期待し、応援し続けたいと思います。
 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ