現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2018年7月

2018年7月30日

先週末、自衛隊施設が所在する自治体で構成する全国基地協議会と防衛施設周辺整備全国協議会の正副会長会議が、石川県小松市で開催されました。私は今年から全国基地協議会の副会長を拝命し、初めての参加です。

自衛隊と基地が所在する自治体とは共存光栄を目指し、特に周辺住民の理解や協力を得るための地域交流が盛んです。航空自衛隊小松基地の隊員数は約1800名で、小松市が主催する市民体育大会、こまつ水辺クリーンデイ、ビオトープ花植えなどに積極的に参加されているそうです。また地域が主催するどんどんまつりや神輿担ぎなどでは強力な助っ人として活躍されています。

和泉市では、今年の9月1日に信太山駐屯地のグラウンドをお借りして、15年ぶりの花火大会と併せて、のど自慢大会とグルメグランプリを開催させて頂きます。

平和と国民の生命財産を守るという崇高な使命を果たす一方で、災害発生時には率先して救援や復旧で活躍されている自衛隊隊員と和泉市民の皆様が、イベントを通じて交流し、さらに懇親を深め、信頼を強固なものにして頂けたらと期待しております。

 

2018年7月25日

連日、関東地方から西日本にかけて、体温以上の猛烈な暑さが続いています。

今年はテレビのお天気ニュースで、この暑さを命に関わる危険な暑さと表現しています。実際に、熱中症とみられる症状で病院に搬送される人や死亡する人が相次いでいます。のどの渇きを感じなくても、こまめに水分や塩分補給を行って、熱中症には厳重な警戒をしてください。

また台風12号は、発達しながら北上し、進路によっては関西にも大雨を及ぼす可能性があります。本当に、今は災害で何が起こるかわかりません。正しく恐れることが大切です。猛暑と大雨に対する備えを整え、また災害発生時には、先ずは「自助」、そして「共助」、さらにはご近所同士が助け合う「近助」です。和泉市役所から適時発信する情報に加え、テレビやラジオ、メール等により、リアルタイムでの情報入手に努めて頂きたく思います。

 

2018年7月13日

西日本を中心とする豪雨災害も、最初に大雨特別警報が出された7月6日から、1週間が経過しました。お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、1日も早い復旧をお祈りいたします。

和泉市では、発災後すぐ広島県に消防車と救急車を派遣するとともに、岡山県総社市からの要請でブルーシートを搬送いたしました。

総社市とは、昨年の12月22日、過去に国府がおかれていたことがご縁で、歴史的な絆をもとに災害時相互応援に関する協定書を締結させて頂きました。

総社市は岡山県の南西部に位置しており、大きな活断層はなく、また瀬戸内なのでこれまで台風の大きな被害もない地理的に恵まれた地域でした。

先月の大阪北部地震のときは、総社市の片岡市長からすぐに電話で支援の申し出をいただきましたが、まさかその後、すぐに和泉市から支援するとは夢にも思っておりませんでした。

今回の経験からも、自然災害はいつ何時、我々の生活を襲ってくるかわからないと痛感いたしました。

他人事ではない被災に対し、被災された地域を支援するとともに、防災減災の更なる備えについて、再考する必要性を感じています。

 

 

2018年7月5日

摂津市にある株式会社ダイキンサンライズ摂津(以下DSS)が、積極的に障がい者雇用に取り組まれているとお聞きし、訪問させて頂きました。DSSは、大阪府・摂津市・ダイキン工業が出資する第三セクターの特定子会社です。特定子会社とは、障がい者の雇用を促進する目的でつくられる企業で、その子会社の障がい者雇用数を、親会社の雇用分として合算が認められる子会社です。

DSSでは、143名の障がい者の方々(内 重度障がい者70名)が勤務されています。障がいの区分に関係なく、原則全ての方々が、8時15分から17時15分まで勤務されています。

こちらに勤務されるまで、統合失調症やうつ病等が原因で社会になじむことができなかった方々が、「職場は明るく、仕事は厳しく」のDSSのモットーの下、自分らしく生きがいを感じて働いています。

業務内容は、空調部品や油圧機器の組立、廃却エアコンフロンガス回収、化学品の製造等です。職場は障がい者に応じた作業方法や環境整備の工夫が施されていました。また相談しやすい雰囲気づくりや1日1回声かけ等のメンタルヘルス面についても配慮されています。

和泉市でも、支援学級の充実など障がい者施策充実に力を入れていますが、まだまだ就労支援では、ニーズに応えられているとは言えません。先進市の取り組みや成功事例を参考にさせて頂き、障がい者施策の取り組みを進めていきたく思っています。

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ