現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2018年9月

平成30年9月13日

 9月4日に和泉市を縦断した台風21号により、多くの家屋が損壊するとともに、長期にわたる広範囲で大規模な停電が発生したほか、交通網の乱れなどにより、市民の皆様が大変不便な生活を強いられました。

 被災された皆様方に、心からお見舞い申し上げます。

 和泉市は、9月3日に台風対応用タイムラインを作成し、災害対策本部の設置を経て、現在も災害対策に全力を挙げて取り組んでおります。

 今後につきましても瓦礫の回収を始め、早期の復旧を目指し諸課題の解決に向け、全庁を挙げて取り組んでまいります。

 そのような中、一昨日、小此木防災担当大臣が関西国際空港の被災状況視察を経て和泉市の北部リージョンセンターに来られ、大阪府副知事ほか大阪府内首長との意見交換会に臨まれました。

 意見交換会では、停電に速やかに対処できるよう自治体と関西電力との連携体制の確立についてなど様々な意見がでましたが、次の点についての要望書を提出いたしました。

1、被災者支援等の取組みへの支援

2、中小企業・小規模事業者や農業経営者への支援

3、関西国際空港の早期復旧

 台風21号の被害では、全壊・半壊の被害が少なく、災害救助法及び被災者生活再建支援法の適用が困難です。今回の被災においては、各種制度の要件緩和を行うとともに、国庫補助負担金や特別交付税の財源措置を強化して頂くよう、要望いたしました。

 まだ電柱もすべて復旧できておらず、信号を含め交通網の復旧も道半ばです。台風の傷跡が生々しい瓦礫を早期に撤去するよう努め、一日も早く和泉市民の皆様が日常生活を取り戻せるよう全力で取り組んでまいります。

意見交換会写真

平成30年9月10日

 9月4日の台風21号による被害を受けた市民の皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。

 特に、市内の多くの箇所で停電被害が生じ、一部のご家庭では今なお復旧できておりません。また、台風により屋根瓦が損壊し、雨漏りなどの被害が生じているご家庭もあることと思います。

 普段の市民生活を一刻も早く取り戻すことができるよう、全力を尽くしてまいります。

 

 こうした中、本日から和泉市議会第3回定例会が始まりました。

 定例会では「工事請負契約締結について((仮称)中央消防署新築工事)」などの議案17件、報告5件、認定9件、監査報告12件、教育委員会報告1件について、議員の皆さまにご審議いただきます。

 議会の傍聴や、インターネットによる中継も行っておりますので、ご利用ください。

 

 

和泉市議会中継

平成30年9月1日

先週の土曜日、陸上自衛隊信太山駐屯地のグラウンドをお借りいたしまして、和泉市のど自慢・いずみの国納涼花火大会を開催いたしました。

和泉市初の本格的な「のど自慢大会」と15年ぶりの「花火大会」となるイベントで、約5000席のパイプ椅子が並べられた会場は、ほぼ満席になるほど、多くの方々にご来場いただきました。

本大会開催に当たりまして、陸上自衛隊信太山駐屯地の皆様の深いご理解と絶大なるご協力、企業・団体・市民の皆様のご協賛、また和泉商工会議所様、和泉市町会連合会様をはじめ11団体で構成された実行委員会の皆様のご尽力を頂きました。

ご来場いただきました皆様、また大会開催関係者の皆様に、心から厚くお礼申し上げます。

当日の朝は、一時雷が鳴り響き激しい雨も降っておりましたが、昼から少し穏やかになり、大会中はそれほどきつい雨が降ることもなく、グルメグランプリをはじめ全てのイベントが予定通り進行いたしました。

オープニングを、いずみ太鼓「皷聖泉」と、和泉市立石尾中学校ダンス部に飾って頂き、ムコアンジーさん(香港お笑いコンビ)と伊奈木紫乃さんの観光・ふるさと大使就任式、たそがれコンサートではケラケラさん、春奈佑果さん、中村美律子さんに熱唱いただき、フィナーレは北野淳&ビックアップルに閉めていただきました。

大きな事故や怪我もなく、多くの方々に喜びの声をいただきました。

円滑な開催にご協力いただきました皆様に改めてお礼申しあげます。

hanabi1

hanabi2

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ