現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2010年12月

2010年12月20日

おはようございます。
早いですねえ。今年も余すところ12日となりました。
多くの皆さんは、家の掃除、年賀状作成などで、大変忙しくされていることだと思います。
私はまだ公務が多く入っており、休みもなく活動していますので、プライベートな作業まで時間の余裕がありません。
昨日、久保惣記念美術館前の広場で泉北笑働ねっと主催の『地域力でまちをきれいに「環境」&「笑顔」&「アート」アドプト10周年泉北笑働ねっと1stイベント』が開催されました。
大阪府では平成12年から公民協働の事業として、道路や河川の美化活動を地域住民の方々とともに行う「アドプト事業」に取り組んでいます。
和泉市にもこの事業に登録しているボランティア団体等が、約50団体あります。久保惣記念美術館がある内田町も平成14年に「アドプトリバー内田町」を立ち上げ、羊の飼育、川幅いっぱいの鯉のぼりの掲揚、ほたる祭などを行っています。
今回の催しは、大阪府鳳土木事務所管内の市町で活動しているボランティア団体の方々の横のネットワークをつくることが目的だそうです。
「共感の輪」が「共汗の輪」になり、さらに公民協働の流れが勢いづいてくれればと期待しております。
今日も120%主義で、充実した一日を楽しみましょう!

2010年12月7日

おはようございます。
今日の午前、民生委員児童委員委嘱状伝達式が行われます。
同委員の委嘱期間は3年となっており、本年は全国一斉の改選の年にあたります。
和泉市におきましても、社会福祉事業の推進に特に深いご理解と情熱をもって幅広くご活躍いただいている286人の皆様に対し、厚生労働大臣からの委嘱が決定されました。
委員皆様には、子育て、介護、生活困窮など生活に問題を抱えた方々に対し、相談活動をはじめ地域福祉の推進など広範囲にわたって、ご尽力いただいております。
また今年度は、記録的な猛暑の中、77歳以上の方々への敬老祝品の配布とともに所在の確認のため、一軒一軒足を運んでいただき大変なご苦労をお掛けいたしました。地域におけるボランティアリーダーとしてご協力いただいている皆様に、心から敬意と感謝を申し上げる次第でございます。
今後とも民生委員児童委員皆様からの貴重なご意見を参考にしながら、更なる社会福祉の向上と発展に取り組んでまいります。
今日も120%主義で、充実した一日を楽しみましょう。

2010年12月6日

おはようございます。
一昨日の土曜日は、車椅子ダンス、和泉きらめき障がい者作品展、「いのち・愛・人権」市民の集い、いずみの国太鼓クリエイション2010などが開催され、いずみの国太鼓クリエイションでは一番太鼓を打たせていただきました。
いずみの国太鼓クリエイションも回を重ね、今では市外府外の団体も参加されるようになりました。
昨日の日曜日は素晴らしい晴天に恵まれ、信太中学校区地域教育協議会の夢サポフェスタ2010が実施され、バザー、出店、ダンスや吹奏楽の発表などで大変盛り上がっていました。
また午後1時から、日本の伝統芸能である日本舞踊など6部門に取り組まれている団体の方々による「いずみ伝統芸能祭」が和泉シティプラザの弥生の風ホールで行われ、多くの来場者の方々を魅了しました。
今日は朝から都市環境委員会が開催されます。
今日も120%主義で、充実した一日を楽しみましょう!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ