現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2015年5月

2015年5月29日

こんにちは。

平成22年度から10年間の計画で取り組んできました「いずみいのちの森プロジェクト」も、お陰をもちまして今年度で6年目を迎えることになりました。

スタートした時は、10年とはずいぶん気の長い話だなと思っていたのですが、もう折り返し地点を過ぎました。本当に光陰矢のごとしです。

本日、「いずみいのちの森実行委員会」の委員皆様にお忙しい中お集まりいただき、平成27年度の定期総会を開催させていただきました。

当初、10年間で18万本の植樹を目標として打ち出した時は、とてもできないだろうというご指摘もありましたが、徐々に勢いがついてきて、昨年度は1年間で、なんと4万1千本の植樹をすることができ、総数では7万8千本となりました。これも皆様のご協力の賜物と、心から感謝いたします。

もちろん本数だけにこだわるのではなく、その意義である「地球環境への配慮」「地域防災力の強化」「自然豊かな潤いのあるまちづくり」という原点を忘れることなく、市民の皆様に緑の重要性をお伝えしながら、公民協働で和泉市を緑豊かなまちにしてまいります。

「いずみいのちの森プロジェクト」に対し、今後も皆様の変わらぬご協力をお願いいたします。

植樹祭

2015年5月19日

こんにちは。

5月16日土曜日に関西国際空港内エアロプラザ2階にある「大阪泉州まるわかり屋」のリニューアルオープンのセレモニーに参加しました。

ここでは、地域の活性化と国内外における泉州ブランドを確立するため、堺市から岬町までの泉州地域の自治体でつくる「泉州観光プロモーション推進協議会」と新関西国際空港株式会社とが連携し、特産品の展示販売や泉州のPRを行っています。和泉市からは特産品である人造真珠やガラス細工などを出品しています。

昨年度の関西国際空港は、航空機の発着回数14万5千回、国際線の外国人旅客者数699万人と、いずれも過去最高を記録するなど、活況を呈しています。

中国人観光客による「爆買い」も話題になりましたが、実際に大阪市内や近隣のホテルで外国人を見かけることも多くなったように、今、大阪は大変な賑わいを見せています。

このチャンスを活かし、和泉市にも多数の観光客に来訪してもらえるよう、さらにシティプロモーションに力を入れるとともに、泉州が一丸となり、地域の活性化に取り組んで参ります。

 

「大阪泉州まるわかり屋」の営業時間は午前6時30分から午後10時まで。関西国際空港に行かれた際には、是非お立ち寄りください。

まるわかり屋オープンセレモニー

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ