現在の場所

輝け和泉市ひろみち通信:2015年9月

2015年9月9日

こんにちは。

先日、日本人の「健康寿命」が男女ともに世界でトップになったとのニュースがありました。「健康寿命」とは、病気などで日常生活が制限されることなく、自立的に生活できる期間のことで、日本の健康寿命は男性が71.11歳、女性が75.56歳となっています。国もその延伸を健康目標の柱に掲げており、本市においても様ざまな取り組みを進めていますが、なかでも健康寿命の延伸には、日頃からの生活習慣の改善が重要とのことです。9月13日(日曜日)に和泉シティプラザでは、毎年多くの来場者で賑わう「和泉市民健康まつり」が開催されます。会場では、「健康チェック」や「ミニ講演会」、「太極拳」や「ココロいずみダンス」など健康に関する様ざまな催しが用意されていますので、ぜひご来場ください。

 

さて、明日9月10日(木曜日)から平成27年和泉市議会第3回定例会が始まります。

本定例会では、「和泉市ホテル・旅館の誘致に関する条例制定について」などの議案22件、報告6件、認定9件、監査報告12件、教育委員会報告1件について、議員の皆さまにご審議いただきます。

時間の許される方は、ぜひ市議会の傍聴にお越しください。また、インターネットによる中継も行っておりますのでご利用ください。

和泉市議会中継

2015年9月1日

こんにちは。

今日9月1日は、防災の日です。

これは、大正12年(1923年)のこの日に関東大震災が発生し、この大惨事を忘れないために、昭和35年に国土庁(現在の国土交通省)が制定したものです。

防災の日である今日、私は、和泉市女性消防クラブ連合会の視察研修会に参加させていただきました。

主催者の女性消防クラブの皆さんには、日頃より、「自らの家庭は自ら守る」をコンセプトに、防火・防災や救急応急手当等の知識、技術等の習得をはじめ、地域の女性間の連携により、災害に強い安全・安心のまちづくりの推進にご尽力いただいております。

この視察は、研修の一環として毎年行われ、今回は、兵庫県三田市にある株式会社モリタ三田工場を視察いたしました。

株式会社モリタは、世界トップクラスの安全性と機能を備えた消防車両を製造し、日本全国は勿論、世界で活躍する多数の消防車両がこの三田工場から誕生しています。

ポンプ車から空港用の特殊車両に至るまで幅広く、年間700台以上を生産するアジア最大級の消防車製造工場として、時代のニーズに的確に応えられるよう日夜努力されているとのことで、危険と隣り合わせの災害現場をこうした企業の方々が支えてくれていることを再認識いたしました。

さて、今週金曜日の9月4日に、南海トラフ巨大地震を想定した「大阪880万人訓練」が行われます。ぜひ、市民の皆さんには、身を守る行動や災害時の備えについての確認など、できる範囲で訓練に参加していただき、防災意識の向上に役立てていただければと考えています。

大阪800万人訓練

第4回大阪880万人訓練(PDF:301.8KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)

ページの先頭へ