【事業主向け】和泉市テイクアウト・デリバリー導入支援補助金について

更新日:2020年06月22日

趣旨

新型コロナウイルス感染症の影響により、集客が大きく落ち込み、売上が減少した現状を踏まえ、小規模事業者の経営を安定化させる新たな方策として、テイクアウト・デリバリーサービスを導入する小規模事業者に対し、その初期経費の一部を予算の範囲内で補助することにより、経営の安定化を図る小規模事業者の支援を目的とします。

詳細については、補助金募集要領をご確認ください。

補助金額

上限5万円(補助対象経費の2分の1以内)

(注意)補助金の支給は、1事業者につき1回限りとなります。

補助対象経費

令和2年4月7日から令和3年2月28日の間に発生したテイクアウト又はデリバリーに要する経費

具体的な例など、詳細については補助金募集要領をご確認ください。

補助対象者

次の全てに該当する者とします。

(1)中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第5項に定義されている小規模事業者。

(注意)飲食事業者の場合は、おおむね常時使用する従業員が5人以下の場合が該当します。

(2)食品衛生法(昭和22年法律第233号)第52条に規定する許可を得た飲食事業者等。

(3)和泉市内に本店を有する法人又は事業所を有する個人事業主。

(注意)令和2年4月7日時点において営業の実態があること。

(注意)フランチャイズ契約を締結して事業を行っている者は除く。

(4)令和2年4月7日以降に、新たにテイクアウト又はデリバリーを開始している又は開始する予定である者。

(注意)令和2年4月6日以前にテイクアウト又はデリバリーを開始している事業者は対象となりません。

(注意)いずれかのサービスを開始していた場合、他方のサービスについてのみ補助対象となります。

(例)テイクアウトサービスを開始していた場合は、新たにデリバリーサービスを導入する経費が対象となります。

(5)市税を滞納していない者。

(6)各種関係法令を遵守すること。

申請方法

受付期間

令和2年6月1日から令和3年2月28日まで(当日消印有効)

(注意)予算の範囲内の交付となりますので、予算額に達した場合は期間中であっても受付を終了しますので、あらかじめご了承ください。

交付申請に必要な書類

次の書類を原則郵送(レターパックライト)にて提出してください。

(1)和泉市テイクアウト・デリバリー導入支援補助金交付申請書、事業計画書

(2)飲食店営業の許可を受けていることを証する書類の写し

(3)令和元年度分の市税の納税証明書(非課税の場合は非課税証明書)

(4)個人事業主は、印鑑証明書。法人は、履歴事項全部証明書(いずれも申請日前3か月以内発行のものに限る)。

(5)交付申請前に購入等したものがある場合は、令和2年4月7日以降に新たにテイクアウト又はデリバリーを実施し、その費用として支出されたことがわかる書類。

(6)その他市長が必要と認める書類(市から求められた場合に限る)

実績報告及び補助金請求に必要な書類

補助事業を完了した日から30日を経過する日までに、次の書類を原則郵送(レターパックライト)にて提出してください。

(1)和泉市テイクアウト・デリバリー導入支援補助金実績報告書、事業報告書

(2)補助金対象経費の支払実績がわかる領収書、明細書等

(3)テイクアウト又はデリバリーサービスを導入したことがわかるもの(チラシ・写真等)

(4)和泉市テイクアウト・デリバリー導入支援補助金交付請求書(様式第7号)

書類の提出先

〒594-8501 和泉市府中町二丁目7番5号

和泉市 環境産業部 産業振興室 商工観光担当 宛て

各種様式

申請にあたっては、こちらの様式をご使用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 産業振興室 商工観光担当
電話: 0725-99-8123(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ