新型コロナウイルスのワクチン接種について

更新日:2021年04月19日

市では、新型コロナウイルスワクチン接種が行えるよう接種体制(接種相談センターの設置等)を進めています。

ワクチン接種券の発送や接種時期等が決まりましたら、市ホームページや和泉市公式LINEなどでお知らせします。

和泉市公式LINE(スマートフォンのみ)でお知らせ情報を受けるには、事前にLINEで和泉市の「友だち追加」が必要です(友だち追加方法については下記参照)。

また、ワクチン接種を受けるには事前予約が必要になります。
和泉市公式LINEでも接種予約ができますので、LINEで和泉市を「友だち追加」しておいてください。

(注記)下記の「和泉市ワクチン接種相談センター」でも電話予約が可能です。

ワクチン接種相談センター

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナワクチン施策のあり方等に関する意見や各種相談窓口を開設しています。

 電話(フリーダイヤル)  0120-761770

 受付時間  午前9時から午後9時(土曜日・日曜日・祝日も受付)

大阪府新型コロナワクチンコールセンター

ワクチン接種に係る副反応など専門的な相談窓口を開設しています。

 電話(有料)  0570-012-336

 受付時間  24時間(土曜日・日曜日。祝日も受付)

和泉市ワクチン接種相談センター

接種方法や実施医療機関に関する相談窓口を開設しています。

電話(フリーダイヤル) 0120-567-582

受付時間 午前9時から午後5時(平日のみ)

ファックス 0725-58-6039

(注記)

相談センターの委託業者:トランス・コスモス株式会社

コロナワクチンナビを開設

コロナワクチンナビは、厚生労働省が運用しているインターネットサイトで、最寄りのワクチン接種実施医療機関やワクチン接種の予約受付状況などを確認することができます。

ワクチン接種時期

高齢者(65歳以上)

5月上旬からワクチン供給量に応じて接種を行っていきます。

接種優先順位

国では、全国民分のワクチンの数量の確保を目指しています。
大量のワクチンは、徐々に供給が行われることになりますので、一定の接種順位を決めて、接種を行っていきます。
現時点での、ワクチン接種順位(予定)は以下のとおりです。

優先順位

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. 1~3以外の方

(注記)妊婦や子どもが接種対象となるかどうかなどは、国で安全性や有効性の情報などを見ながら検討されています。

(注記)ワクチンの供給量などにより、順位は細分化される可能性があります。

(注記)優先順位については、今後、変更する場合があります。

上記1~3のそれぞれの範囲については、下記、厚生労働省ホームページ「接種順位の考え方」をご覧ください。

接種券の発送

高齢者(65歳以上)以外の発送時期は、現時点で未定です。発送時期が決まり次第、市ホームページや和泉市公式LINEなどでお知らせします。

原則、住民票登録地への郵送になりますが、諸事情により住民票登録地以外へ接種券の郵送を希望する場合は、送付先変更届を提出してください。

【変更届送付先】

〒594-8501

和泉市府中町二丁目7番5号

和泉市役所 新型コロナウイルス予防推進担当 宛

予約方法

高齢者(65歳以上)

ワクチン接種の予約は、対象者に順次発送します「ワクチン接種券」をもとに、接種券と同封の「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ」に記載の実施医療機関またはLINE、ワクチン接種相談センター(電話0120・567・582)で予約してください。

(注記)ワクチン接種の予約は、国からのワクチン供給量に応じて行っていきますので、接種券が届いてもすぐに予約が取れない場合があります。

接種場所

接種の場所については、現在、関係団体等と調整中です。

決まり次第、市ホームページや和泉市公式LINEなどでお知らせします。

住所地以外での接種

ワクチンの接種は、原則住民票所在地の市町村において受けることとなっています。ただし、以下の事情がある場合は、住民票所在地以外において接種を受けることができます。

ア)市町村への事前申請により、接種が可能となる者

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

・その他市町村長がやむを得ない事情があると認める者

イ)市町村への事前申請なしで、接種が可能となる者

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が、主治医の下で接種する場合

・災害による被害にあった者

・勾留又は留置されている者、受刑者

・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者

上記ア)により、和泉市でのワクチン接種を希望される方は、必要書類を下記提出先まで郵送又はファックスで送付してください。 ※郵送料は、自己負担となります。

【必要書類】

・住所地外接種届(申請書)

・接種券の写し

【提出先】

〒594-8501 大阪府和泉市府中町二丁目7番5号 和泉市子育て健康部健康づくり推進室新型コロナウイルス予防推進担当 あて

ファックス:0725-58-6039

接種券の再発行について

万が一、接種券を破損、紛失等してしまった場合は、再発行の申請が必要です。再発行申請書をご記入の上、下記提出先まで郵送又はファックスで送付してください。 ※郵送料は、自己負担となります。

【提出先】

〒594-8501 大阪府和泉市府中町二丁目7番5号 和泉市子育て健康部健康づくり推進室新型コロナウイルス予防推進担当 あて

ファックス:0725-58-6039

接種費用

接種費用は無料です(全額公費)。

接種に関する同意について

ワクチン接種は強制ではありません。
接種の際には、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うことになります。
接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解いただいたうえで、自らの意志で接種を受けていただいています。
受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
接種しない方への偏見はやめましょう。

詳しくは、下記「新型コロナワクチンについてのQ&A(厚生労働省)」をご覧ください。

接種に関するQ&A

ワクチン接種に関するQ&Aです。詳細がわかり次第随時更新していきます。

ワクチン関連情報(厚生労働省ホームページ等)

厚生労働省などの新型コロナウイルス関連情報を掲載しています。

和泉市公式LINE「友だち追加」方法

LINEで新型コロナウイルスワクチン接種の最新情報を取得するには、スマートフォンにLINEアプリをインストール後、下記のいずれかの方法で、「友だち追加」してください。

和泉市LINE@アカウントを友だち追加するバナーリンク

・上記アイコンをタップ(クリック)

・メニューの公式アカウントから「和泉市」で検索

・メニューの「友だち追加」で「ID検索」を選択して、「@izumi-city」と入力して検索

和泉市公式LINEアカウントにアクセスできるQRコード

医療機関の事業者様向け

医療機関の事業者様向けの情報を掲載しています。

実施計画について

新型コロナウイルスワクチン接種実施計画を策定いたしました。

この記事に関するお問い合わせ先

和泉市ワクチン接種相談センター

電話(フリーダイヤル):0120-567-582

受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ)

ファックス:0725-58-6039