社会資本総合整備計画

更新日:2020年03月02日

社会資本整備総合交付金事業について

  社会資本整備総合交付金事業は、国の社会資本整備総合交付金を活用し、交通の安全の確保と円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善、住生活の安定の確保及び向上を目的とし、地方公共団体が定めた社会資本総合整備計画に基づき、行われる事業です。

  社会資本整備総合交付金は平成22年度の制度改革によりこれまでの国土交通省所管の個別の補助金を原則一括した交付金で、地方公共団体にとってはより自由度のある事業を実現できるようになりました。

  公園整備事業において、平成27年3月に第二期社会資本総合整備計画を策定しました。

 なお、前社会資本総合整備計画(第一期:平成22年度~平成26年度)はこちらです。

 事業実施後の事後評価については、評価の透明性、客観性、公正さを確保するため、学識経験者等で構成される和泉市社会資本総合整備事業評価委員会において審議を行い評価結果をまとめました。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市整備室 公園緑地担当
電話: 0725-99-8139(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ