公共交通感染症対策事業補助金について

更新日:2020年08月06日

趣旨

地域公共交通事業者が新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために必要な対策を行う事業に対し補助金を交付することにより、より積極的な感染症の感染拡大の防止を図ることを目的とします。

和泉市公共交通感染症対策事業補助金交付要綱(PDFファイル:58.3KB)

補助対象経費

令和2年4月7日から同年9月30日までの間において、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のために要した次のいずれかに該当する経費とします。

  1. 飛まつ感染防止のためのスクリーン設置に係る費用
  2. 接触感染防止のための車両内の消毒に係る費用
  3. その他、感染症の拡大を防止するために必要と認める費用

補助対象者

  1. 道路運送法第3条第1号イに規定する一般乗合旅客自動車運送事業を行う者のうち、市内に営業所を有するバス事業者又は本市と協定を締結しバス運行を行っているバス事業者
  2. 道路運送法第3条第1号ハに規定する一般乗用旅客自動車運送事業を行う者のうち、市内に営業所を有する法人タクシー事業者(福祉輸送事業限定の事業者は除く)

 補助金額

補助事業者が感染拡大防止対策を行った補助対象経費の合計額(消費税の額及び地方消費税の額を含む)とし、本市に使用の本拠を置き市内を運行する事業用車両又は本市との協定により運行する事業用車両1台当たりそれぞれ次の額を限度とします。

  1. バス車両(高速バスを除く) 2万円
  2. タクシー車両 1万円

申請方法

受付期間

令和2年10月30日(金曜日)まで

(注意)予算の範囲内の交付となりますので、予算額に達した場合は期間中であっても受付を終了しますので、あらかじめご了承ください。

交付申請に必要な書類

和泉市公共交通感染症対策事業補助金交付申請書(様式第1号)に次の書類を添えて、令和2年10月30日(金曜日)までに提出してください。

和泉市公共交通感染症対策事業補助金交付申請書(様式第1号)(Wordファイル:29.5KB)

  1. 営業所の所在地及び対象車両台数を確認できる書類
  2. 補助対象経費に係るレシート又は領収書
  3. 実施した感染拡大防止対策の内容を確認できる書類
  4. その他市長が必要と認める書類

(注意)補助金の交付申請は、同一申請者について1回限りです。

 書類の提出先

〒594-8501 和泉市府中町二丁目7番5号

和泉市 都市デザイン部 都市政策室 交通担当(市役所3号館2階)

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市政策室 交通担当
電話: 0725-99-8145(直通)
ファックス:0725-43-1348
メールフォームでのお問い合わせ

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
わかりにくかった理由は何ですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)