交通事故等(第三者の関係する事故等)にあったとき、国民健康保険で治療が受けられますか。

更新日:2020年03月02日

答え

交通事故などの第三者行為により負傷した場合、医療費は本来第三者が負担するべきものですが、一時的に国民健康保険で受診することができます。国民健康保険証を使用するときは第三者行為傷病届、事故証明書(交通事故の場合のみ)の届出が必要ですので、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

なお、国民健康保険証を使用する場合は和泉市の承諾無しに示談等には応じないようにご注意してください。

 

詳しくは下記リンクを必ずご参照ください

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 保険年金室 国民健康保険担当 資格給付グループ
電話: 0725-99-8128(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ