和泉市で作られている農産物を知りたい。

更新日:2020年03月02日

答え

和泉市の代表的な農産物として、「みかん」があげられます。みかんの生産量は大阪府内でも1、2位を争い、甘さと酸味のバランスのとれた味が好評です。みかん以外にも柿や梅、レモン、すだち、ゆずなど様々な果樹が栽培されています。
また、桑原地区では、砂質土壌を利用して、約800年前から「花き」栽培が行われています。小菊やケイトウを主として、アイリス、フリージア、グラジオラスなどが栽培されています。
その他には、いちごや泉州特産の水ナス、たまねぎ、たけのこ、軟弱野菜(水菜、ほうれん草など)や水稲の栽培も盛んです。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 農林課
電話: 0725-99-8125(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ