和泉市中小企業者事業継続支援金のご案内

更新日:2021年10月11日

令和3年4月1日以降に申し込んだコロナ融資の実行に際し、大阪信用保証協会に支払った信用保証料に対して、最大20万円の支援金を給付します!

対象となる融資

大阪府新型コロナウイルス感染症関連融資のうち下記のいずれか

1.新型コロナウイルス感染症伴走支援型資金

2.新型コロナウイルス感染症対策資金(経営安定資金 危機関連)

3.新型コロナウイルス感染症対応緊急資金

(注意)令和3年4月1日以降に申込みを行ったものに限ります。

支援金の額

大阪信用保証協会に対して支払った信用保証料相当額(千円未満切捨て、上限20万円)

(例)信用保証料が184,500円であった場合、支援金の額は184,000円となります。

対象要件

下記要件の全てを満たしていること

1.令和3年4月1日以降に対象融資を申込み、その実行を受け、本支援金の申請時点で完済していないこと

2.暴力団、暴力団員及び暴力団密接関係者のいずれにも該当しないこと

3.主たる事業所が和泉市内にあること(下記参照)

(法人の場合)登記上の本店所在地が和泉市内にあり、かつ実態のある事業所が和泉市内にあること

(個人の場合)確定申告書に記載の事業所所在地が和泉市内にあること

4.他の制度等により信用保証料に係る補助等を受けていないこと

5.申請時点において事業を継続しており、引き続き事業を継続する意志があること

申請期間

令和3年10月11日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(消印有効)

申請方法 (注意)原則郵送でお願いします

提出書類 (1~5を揃えてご郵送ください)

1.交付申請書兼請求書(様式第1号(Wordファイル:48.5KB)(様式第1号(PDFファイル:139.9KB)

2.誓約書兼同意書(様式第2号(Wordファイル:33KB))(様式第2号(PDFファイル:91.4KB)

3.大阪信用保証協会発行の保証のお知らせ又は信用保証書の写し

4.通帳の写し等、信用保証料の支払いがわかる書類の写し

5.主たる事業所が確認できる書類の写し

(法人の場合)アイのどちらもご提出ください

ア 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し又は法人税確定申告書別表一の写し

イ 和泉市内に事業所があることが確認できる書類(賃貸借契約書・公共料金支払書類等)の写し

(個人の場合)ア~ウのどれかをご提出ください

ア 青色申告の場合、確定申告書B第一表及び所得税青色申告決算書(1ページ目)の写し

イ 白色申告の場合、確定申告書B第一表及び収支内訳書(1ページ目)の写し

ウ 令和3年1月1日以降に開業し事業所得が未申告である又は確定申告の義務がない場合、開業届けの写し及び事業所の存在が確認できる書類(賃貸借契約書・公共料金支払書類等)の写し

 

(注意)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送でのご申請にご協力ください。

(注意)上記書類に不明な点がある場合、書類の追加提出をお願いすることがあります。

(注意)提出書類は返却できませんのであらかじめご了承ください。

申請様式

提出先

〒594-8501

和泉市府中町二丁目7番5号 和泉市産業振興室商工観光担当 宛

(書類の到着確認には応じられません。必要に応じてレターパック等をご利用ください。)

その他

支援金の決定について

支援金の振込みをもって支援金決定の通知に代えさせて頂きます。決定通知書の発行はありません。

なお、書類に不備があった場合または不交付の場合のみ書類で通知いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 産業振興室 商工観光担当
電話: 0725-99-8123(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ