輝け和泉市ひろみち通信:2020年3月

更新日:2020年03月30日

令和2年3月30日

新型コロナウイルス感染症に関して、気の重くなるニュースが連日報道されています。そこで今日は少し明るいお知らせをしたいと思います。
府道槇尾山仏並線が今月26日(木曜日)から全線供用開始され、青少年の家までの通行が格段に便利になりました。
大阪府と和泉市は、以前より青少年の家周辺の整備を進めており、四季を感じてもらえる森づくりの一環として、カスミサクラ、ヤマザクラ、つつじやアジサイの植樹、そして芝生広場や休憩施設、駐車場を整備しています。
青少年の家につきましても、バーベキューグリル、ピザ窯を設置し、令和2年度は、グランピングの導入、事前予約によるケータリングの充実等を予定しています。
また今後につきましても、大型遊具、遊歩道の整備、バーベキュー教室、ぼたん鍋の提供やテント泊体験会開催などを検討中です。
新型コロナウイルスの不安がなくなり、西国三十三所の4番札所である施福寺や、槇尾山森林浴コースにお越しになる際は、是非、青少年の家にお立ち寄りください。より多くの皆様に施設をご利用いただけるよう、更なる魅力向上に取り組んでまいります。
 

 

令和2年3月24日

新型コロナウイルスの感染拡大については、東京オリンピック開催の延期が検討されるまでになり、終息への出口が全く見えない状況です。
そのような中ではありますが、保護者の皆さんを始め、関係者各位のご理解とご協力のお陰を持ちまして、小中学校の卒業式また保育園と幼稚園の卒園式を無事行うことができました。関係者皆様方に心よりお礼申し上げます。
4月3日まで、市が主催するイベントや集会については、開催中止または延期とし、公共施設についても市役所などの窓口や道の駅、小栗の湯を除いて全て休館としています。4日以降につきましては、早い時期に方針をご報告いたしますので、市のホームページ等をご覧いただきますようお願いします。
新型コロナウイルス感染に関する様々な噂があるようですが、不確かな情報に惑わされないようにしていただきたく思います。
市民一人ひとりの行動が感染拡大の防止につながります。手洗いやうがいの励行等に努めていただくとともに、人混みや感染しやすい環境への立ち入りを避けるよう心がけてください。また、十分な栄養と睡眠を取られ、予防対策をしっかり取っていただきたいと思います。


【新型コロナウイルスについてのお問合せ】
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市生きがい健康部健康づくり推進室予防推進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

令和2年3月13日

昨日、和泉市在住の方2名が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
罹患された方の、一日も早い回復を心よりお祈りいたします。

和泉市では、本年1月末に新型コロナウイルス対策本部を設置し、感染拡大の防止に努めるとともに、市民みなさまの不安や負担を和らげるよう全力で対応しています。
今後とも感染拡大を抑制するため、国や大阪府及び関係機関と連携し、情報の把握や今後の対応策等に全力で取り組んでまいります。

市民のみなさまには、新型コロナウイルス対策についての正確な情報に基づき冷静な対応をお願いします。
市民一人ひとりの行動が感染拡大の防止につながります。手洗いやうがいの励行等に努めていただくとともに、人混みや感染しやすい環境への立ち入りを避けるよう心がけてください。また、十分な栄養と睡眠を取られ、予防対策をしっかり取っていただきたいと思います。
なお、今後の情報につきましては、和泉市ホームページ、メール配信サービス(いずみメール)やLine等で随時発信してまいります。

市有施設の原則休館など、市民のみなさまにはご不便をおかけいたしますが、感染症の一刻も早い終息のため、ご理解、ご協力いただきますよう、お願い致します。

 

【新型コロナウイルスについてのお問合せ】
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市生きがい健康部健康づくり推進室予防推進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

令和2年3月11日

9年前の本日、東日本大震災が発生しました。お亡くなりになられた方のご冥福を祈り、和泉市役所では、庁内放送を流し、来庁者の皆様と共に、2時46分から1分間の黙祷を捧げました。

和泉市では、これまでも被災地に職員を派遣して復興支援を行ってまいりました。来年度も宮城県の自治体に2名の職員を派遣する予定です。

同じ国内にあっても、実際に訪れて自分の目で見る機会がないので、復興状況を実感として掴めていません。それでもう復興しているだろうと思ったりもしますが、まだまだ復興への道は半ばとのことです。

東日本大震災後も熊本地震や大型台風、豪雨など、各地で大きな自然災害が発生し、大きな爪跡を残しています。それに加えて今回の新型コロナウイルスの感染拡大と、わが国の前に次々と大きな困難が立ちふさがってきます。

和泉市におきましては、連日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、迅速な対応ができるよう議論を尽くしています。

政府から、昨日、イベントや会合などの自粛協力の10日延長の決定がありました。市民の皆様に対しては、いずみメール等で、正確な情報の提供を行っております。

市民の皆様には、こまめな手洗いやうがい、また十分な栄養と睡眠を取られ、予防対策をしっかり取っていただきたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ