輝け和泉市ひろみち通信:2020年4月

更新日:2020年04月28日

令和2年4月23日

 

緊急事態宣言発令の中、市民の皆様には、不要不急の外出を控え、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めていただいています。
しかし市内の感染は、未だ収束には向かわず、大阪府内でも感染率が高い状況となっています。
今こそ、市民の皆様が危機意識を共有し、更なる感染拡大防止に向けて取り組みを強化しなければなりません。
現在、同報系無線等を利用して、啓発のメッセージを発信しております。私の声が聞き取りにくいかもしれませんので、こちらでも同趣旨の内容を発信させていただきます。
メッセージの内容は
「こちらは和泉市長の辻です。ただいま、新型コロナウイルス緊急事態宣言発令中ですが、和泉市での感染率が非常に高くなっています。和泉市からのお願いです。
不要不急の外出を控えてください。密閉・密集・密接を避けてください。咳エチケット・手洗い・うがいに努めてください。市民みんなの力で感染防止に努め、この難局を乗り越えましょう。」となっています。
どうか皆様もこのメッセージを、周りの方々に広げてください。
明けない夜はない、春の来ない冬はない、市民の皆様が力を合わせれば、必ずこの難局を乗り越えられると確信しています。
 

 

令和2年4月28日

 

緊急事態宣言発令で、市民の皆様には不要不急の外出を控えて頂いております。
しかし、新型コロナウイルス感染症の和泉市内における感染率は、大阪府内でも未だ高い状況となっています。ゴールデンウィークを控えておりますが、引き続きのご協力をお願いいたします。
こうした積み重ねが、終息への道筋につながります。
現在、同報系無線等を利用して、啓発のメッセージを発信しております。私の声が聞き取りにくいかもしれませんので、こちらでも同趣旨の内容を発信させていただきます。
メッセージの内容は
「こちらは、和泉市長の辻ひろみちです。市民皆様の新型コロナウイルス感染防止へのご協力に心から感謝します。そして医療従事者をはじめ関係者皆様の昼夜を問わぬご尽力に、厚く敬意と感謝を申し上げます。
和泉市の感染率は、未だ高い状況です。このゴールデンウィークが、感染防止の山場です。不要不急の外出を、控えてください。密閉、密集、密接は、避けてください。咳エチケット、手洗い、うがいに、努めてください。
市民みんなの力で、感染防止に努め、私たちの大切な人の命と健康を守りましょう。」となっています。
明けない夜はない、春の来ない冬はない、市民の皆様が力を合わせれば、必ずこの難局を乗り越えられると確信しています。
 

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ