輝け和泉市ひろみち通信:2018年3月

更新日:2020年03月02日

 

 

2018年3月26日

昨日、和泉市立総合医療センターの竣工式が開催されました。新病院建設にご尽力、お力添えをいただいた多数の来賓や関係者の皆様を前に挨拶させていただき、万感胸に迫る思いでした。

平成21年に市長に就任した際、市政上の最大の課題が、医師不足や救急医療の停止などにより厳しい経営状況にあった市立病院の再生でした。徳洲会グループという日本一の医療グループに指定管理者になっていただいたことで、新病院建設事業に着手することができ、また、大阪市立大学並びに近畿大学のご協力により、医師数は現在の54人から82人へと大幅に増員することができました。診療科は現在の16科から32科へと倍増、懸案の救急医療も365日24時間の全面再開に至り、最新の医療機器の導入や検診センターの強化等により、充実した医療を提供できることになりました。

式典後の一般内覧会には、約7千人と多数の皆様にお越しいただき、新病院への関心と期待の高さを感じております。

開院は4月1日で、翌日2日の月曜日から外来診療を開始します。生まれ変わった和泉市立総合医療センターにご期待いただきたいと思います。

総合医療センター
総合医療センター竣工式
総合医療センター市長挨拶

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ