輝け和泉市ひろみち通信:2019年2月

更新日:2020年03月02日

平成31年2月28日

こんにちは。
深夜から降り出した雨はようやく上がりましたが、今日は肌寒い一日となりました。
今月も今日が最後の日となりました。刻一刻と平成が新しい元号に移り変わるのを、実感している日々昨今です。
今月は、スマートブレスレットを本格的に着けて、健康チェックをしてみました。スマートブレスレットは腕時計の様に装着する健康器具で、それからわかる情報は、血圧、心拍数、歩数、睡眠時間とその質です。
それだけの情報しかわからないのですが、生活態度がその数字にはっきりと現れるので、健康意識を向上させるモチベーションになります。
近隣市では、国のモデル事業で希望者にスマートブレスレットを配布し、そのデータを活用した健康増進を行っているようです。
健康寿命の延伸には、適度な運動と人との交流が大切です。スマートブレスレットに限らず、自分の行動を数値化して一日を振り返るツールがあると、自己管理の意識が向上するなと感じました。
梅の花も満開となり春を感じますが、最近は日によって寒暖の差がありますので、お体にご自愛ください。

平成31年2月20日

どんよりとした天気ですが、さほど寒くなく春が近くまでやってきたのかなと感じさせられます。
 そういえば今年、雪がぱらつきはしましたが、積もるような大雪の日はありませんでした。これも地球温暖化の影響でしょうか。
 さて、今日から平成31年第1回定例会が開催されました。まさに平成最後の定例会となります。平成31年度和泉市一般会計予算などをご審議いただく予定です。
 平成の時代を振り返りますと、バブル崩壊による経済成長の終焉、その後の失われた20年という低迷期、それに加えて阪神淡路大震災や東日本大震災をはじめとする多くの自然災害が発生しました。その一方で、IT革命による第4次産業革命やグローバル化の進展で、社会が大きく様変わりしました。地方行政においては、地方分権が一気に進展し、大きな転換のあった時代でした。
 そんな時代を乗り越えて、多くの事業を進めることができましたのも、議会や市民の皆様のご支援の賜物と感謝いたしております。
 今定例会では、そのような感謝の気持ちをかみ締めながら、来るべき新しい時代に向けての心意気を高めてまいりたく思っています。
 お時間の許される方は、傍聴にお越しいただければと思います。また、インターネットによる中継も行っておりますので、ご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ