輝け和泉市ひろみち通信:2019年8月

更新日:2020年03月02日

令和元年8月27日

昨日、いずみいのちの森事業18万本植樹が達成されました。

平成22年度より取り組んできましたいずみいのちの森事業は、和泉市の人口に合わせ、10年間で18万本の植樹を行うという事業で、今年度が最終年度となります。

同事業では、色々なイベントでの記念植樹や苗木配布などで、公民協働による緑化推進を行ってきました。

18万本達成に向け、今月半ばからカウントダウンの状況に入り、昨日の午後2時頃、出生記念で苗木配布の申請があった和泉市民の方に、18万本目の苗木を配布し、合わせて記念品をお渡しいたしました。

取り組み当初を振り返りますと、本当によく達成できたものと感慨無量の思いです。これも10年の永きにわたり、ご協力いただきました市民の皆様のご理解の賜物です。これからも緑化による防災のまち、環境にやさしいまち、潤いのあるまちを推進するため、植樹事業を推進していきたく思っております。

いずみいのちの森事業18万本達成を祝して割れた久寿玉と、和泉市民へ配布される18万本目の苗木の写真

令和元年8月15日

大型の台風10号が、昼過ぎには四国地方を通過し、その後、中国地方を縦断する見込みです。現在、和泉市では「【警戒レベル3】避難準備・高齢者等避難開始」情報を発令しています。また気象庁からは暴風警報が発令されており、今夜から明日にかけて、雨が強くなる事が危惧されますので、雨風両方に対する厳重な注意が必要です。
暴風による被害、土砂災害が懸念される地域の方々は、早めの避難をお心掛ください。なお避難所へは、各自食料など必要なものをご持参いただきますようお願い致します。
和泉市は、台風の中心から300キロメートルほど離れていますので、さほど影響ないとの判断は禁物です。中心付近より離れている地域でも、強風が発生します事を念頭に正しく判断し、迅速な対応を取ってまいりましょう。

令和元年8月5日

8月に入り、いよいよ本格的に台風シーズンがやってきました。すでに台風も9号まで発生しています。
昨年の台風21号では和泉市でも大変な被害を被りました。
昨年の被害を忘れることなく、教訓として日頃から災害に備えておくことが大切です。
そこで、こうした災害への備えをはじめとして、児童・高齢者虐待や、多発する高齢者や二輪車の事故など、くらしの安全・安心に関わる事柄について周知させていただくため、私をはじめ市の職員が広報いずみ号外を配布することとしました。
先週金曜日から開始し、本日も7時から和泉中央駅で配布させていただきました。
もし、機会がありましたら手にとってご覧ください。

今後の配布日程・場所

  • 8月5日(月曜日)
    午後6時から7時 JR北信太駅
  • 8月6日(火曜日)
    午前7時から8時 泉北高速鉄道光明池駅
    午後6時から7時 JR信太山駅
  • 8月8日(木曜日)
    午前7時から8時 JR北信太駅
    午後6時から7時 JR和泉府中駅
  • 8月9日(金曜日)
    午前7時から8時 JR和泉府中駅
    午後6時から7時 泉北高速鉄道光明池駅
JR信太山駅における『広報いずみ』号外配布風景の写真

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ