輝け和泉市ひろみち通信:2020年1月

更新日:2020年03月02日

令和2年1月20日

今宮戎神社の令和2年度福娘に選ばれた和泉市在住の村田美憂さんが、和泉市役所を訪問してくださいました。市長に就任して初めてのことで、令和の新時代に福を呼んでいただけたと、縁起の良い訪問を大変うれしく思いました。
9日に宵戎が始まり、「今宮戎神社」には、商売繁盛や1年の福を授かろうと多くの参拝者が足を運び、福笹に小判や金の俵などの縁起物を福娘から授かります。私も、毎年、和泉市の福瀬戎と和泉えびす、そして唐国戎にお参りし、吉兆を授けて頂き、家の神棚など数箇所にお供えさせていただいております。
先般、戎さんのことで商工会議所の方と話をすると、多くの会員さんが今宮戎神社にお参りされているとのことでした。少し遠いので、これまで今宮戎神社にお参りしたことは無かったのですが、これを機会に来年は、お参りさせて頂きたいと思います。

令和2年1月17日

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災が発生してから、本日で25年となりました。心からご冥福をお祈り申し上げます。

本日の早朝、地震が起きた午前5時46分に、神戸市など被災地で黙祷が行われ、犠牲者の霊が弔われました。

この25年を振り返りますと、阪神・淡路大震災、東日本大震災を始め、本当に多くの地震が全国各地で発生し甚大な被害がもたらされました。また台風も大型化し、毎年のように大きな被害が発生しています。

本当に平成は自然災害が多発した時代でしたが、令和になってからも度重なる台風被害など、その流れを断ち切れていません。

確かに、自然災害の発生そのものを人間の力で無くすことはできません。しかし被害を最小限に食い止めることはできます。倒れそうな家具の固定、防災グッズの備蓄、避難経路の確認など、日ごろから防災意識を高めて、予想される災害はもちろんのこと、いつ起こるかわからない災害に対しても、できる限りの備えをすること、そしてご近所との付き合いによる共助が大切です。

もちろん、これまでの教訓を風化させることなく、行政としても日々の啓発活動をはじめ、公助としての役割をきちんと果たしてまいります。

令和2年1月15日

1月13日の「成人の日」、和泉市でも成人式が和泉シティプラザで執り行われました。
和泉市では、大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ますことを目的に、今年も各中学校から推薦や応募いただいた新成人22名による成人式企画委員の皆様により企画・運営されています。
今年の成人式のテーマ「進め2,333通りの未来へ」は、和泉市の2,333人の新成人が、心新たにそれぞれの明るい未来へ突き進めという企画委員の皆様の熱い想いが込められています。新成人の皆様の記憶に残る素晴らしい成人式にするため、何度も集まり、夜遅くまで一所懸命頑張っていただきました企画委員の皆様に、深く敬意を表します。
AIをはじめ、科学技術の進展が著しく、将来像を描くことが難しい時代です。どのように進んでいけば「正解」の人生があるのか、それは誰にも分かりませんし、そもそも「正解」があるのかも分かりません。どうか新成人の皆様には、誰かと比べる人生ではなく、今回のテーマのように、2,333人が2,333通り、自分らしい人生を歩んでいただくことを期待しています。
私も和泉市をより良いまちにするため、これからも全力を尽くしますので、新成人の皆様にも、郷土和泉市の更なる発展のため、力をお貸し頂きますよう、お願いします。

成人式写真

令和2年1月1日

あけましておめでとうございます。
市民の皆様には、輝かしい新年をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。
いよいよ今年、56年ぶりに東京でオリンピック・パラリンピックが開催されます。これに先立ち、4月には国民の夢と希望を背負って、池上曽根史跡公園を聖火ランナーが走ります。
市民皆様の大きな声援で聖火ランナーを元気づけていただき、オリンピック・パラリンピックが盛大に開催され、日本中に元気と笑顔の輪が広がることを期待しています。
素晴らしい祭典が予定される一方、昨年、中部・関東・東北地方を中心に、台風や大雨などの自然災害により多くの被害が発生しました。本市でも一昨年には台風21号による被害を被っており、昨今激甚化する自然災害に対する備えの強化が求められています。
そうした中、本年4月には、はつが野地区に(仮称)中央消防署を開署するとともに、来年春の竣工をめざし、安全・安心の拠点となる新庁舎の建設をすすめています。近隣の皆さま方、ご来庁の皆さま方にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどお願いいたします。
市長3期目の任期も半ばを超えましたが、所信表明において掲げた「子育て・教育」「医療・福祉」「防災・防犯」の3つの充実に向け、全力で市政運営に取り組んでまいりますので、変わらぬご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶といたします。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 秘書課
電話: 0725-99-8166(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ