現在の場所

泉北地域鉄道沿線まちづくり協議会

 泉北地域鉄道沿線まちづくり協議会は、人口減少・高齢化を背景に地域の活力が低下しつつある中、広域的な都市機能の分担・連携を図り、公共交通機能を強化することによって、集約型の都市構造の形成を推進し、公共の福祉に寄与することを目的として、泉北地域の3市1町(堺市・和泉市・高石市・忠岡町)と泉北地域内の沿線交通事業者(南海電気鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、泉北高速鉄道株式会社、南海バス株式会社)で構成しています。平成29年3月には、広域的な都市機能の立地適正化を進めるため、泉北地域の広域的な立地適正化の方針を作成しました。

 

 このたび、平成31年3月、泉北地域の広域的な立地適正化の方針を受け、鉄道沿線まちづくりのこれからの姿に向けた高次都市機能の分担・連携について検討するにあたり、現時点における課題等を整理し、モデルケースの中で施設の機能・特色から課題を解決するための手法を設定するために、泉北地域における鉄道沿線まちづくり調査分析を行い、以下のとおり報告書を作成しました。

 

方針の内容は、下記リンクからご覧いただけます。

(高石市ホームページ)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 政策企画室 政策推進担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8102(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ