2022年度和泉市奨学金返還支援認定者の方へ

更新日:2022年07月07日

認定後の流れ

住所や氏名などが変わった場合は、くらしサポート課まで届出てください。

1.状況報告

2022年度に認定申請を行い、認定(補欠認定)通知書を受けた人は、状況報告が必要です。

報告方法

和泉市役所くらしサポート課労働政策係へ持参又は郵送(消印有効)

報告期間

2023年5月1日から2023年8月31日

(但し、持参する場合は土曜・日曜・祝日を除く、午前9時から午後5時15分)

報告に必要な書類

  • 和泉市奨学金返還支援補助金にかかる状況報告書(様式第6号)
  • 和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労していることを証するもの
  • 高校・大学等を卒業したことを証するものの写し(但し、新卒者のみ)

注意事項:下記条件を満たさない場合又は状況報告がない場合、認定は取り消しとなります。

  1. 2023年4月30日までに、和泉市に住民登録のある人
  2. 2023年4月30日までに、和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労している人

2.交付申請

状況報告を行い、下記1から4のすべてに該当する人は、交付申請を行ってください。

対象者

  1. 状況報告を行ったときから継続して、和泉市に住民登録がある人
  2. 状況報告を行ったときから継続して、同一の和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労している人
  3. 奨学金返還の遅延がない人
  4. 和泉市税に滞納がない人

申請方法

和泉市役所くらしサポート課労働政策係へ持参又は郵送(消印有効)

申請期間

【第1回目】

2024年4月1日から2024年8月31日

(但し、持参する場合は土曜・日曜・祝日を除く、午前9時から午後5時15分)

【第2回目以降】

前回の交付申請を行った翌年度の4月1日から8月31日まで

申請に必要な書類

1.和泉市奨学金返還支援補助金交付申請書(様式第11号)

2.就労状況を証するもの(但し、交付申請を行う年度の4月1日以降に発行されたもの

3.奨学金の返還額がわかる証明書の写し及び奨学金の全体の返済計画がわかる証明書の写し

日本学生支援機構をご利用の方

奨学金返還額証明書の写し及び奨学金返還証明書の写し

大阪府育英会をご利用の方

大阪府育英会返還収納課に電話し、個人情報開示請求書を請求してください。後日届いた個人情報開示請求書の理由欄に「和泉市の補助金の交付申請に必要」とし、内容欄に「法定番号」「借用人」「返済日」「貸付総額」「返済額」「元本残額」と記載し、本人の身分証明書の写しを添付して大阪府育英会に請求してください。

(注釈1:奨学金の返還額がわかる証明書の「対象期間」は、和泉市奨学金返還支援補助金交付申請書の「前年度の交付対象期間」と同じ期間のものを提出してください。期間が異なる場合は受付できませんので、ご注意ください。)

なお、交付対象期間は、次の1から4のすべてに該当し、該当した最初の月から起算した連続する36か月が上限となります。

注意事項:繰上返済により返還した奨学金の額は補助の対象外です。

  1. 補助金の交付申請を行う前年度の4月から3月の間
  2. 奨学金の返還を開始した月以降
  3. 和泉市に住民登録を行った月以降
  4. 和泉市内企業等に公務員を除く正規雇用等により就労した月以降

3.既卒者における交付申請の特例

既卒者 として、認定申請及び状況報告を行い受理され、下記1及び2に該当する人は、第1回目の交付申請を特例交付申請として行うことができます。

  1. 2023年3月31日までに、和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労し、特例交付申請を行う時点において、継続して同一の和泉市内企業等に就労している人
  2. 2023年3月31日までに、和泉市に住民登録がある人

申請方法

和泉市役所くらしサポート課労働政策係へ持参又は郵送(消印有効)

申請期間

2023年10月1日から2024年2月29日

(但し、持参する場合は土曜・日曜・祝休日を除く、午前9時から午後5時15分)

申請に必要な書類

1.和泉市奨学金返還支援補助金交付申請書(様式第11号)

2.就労状況を証するもの(但し、交付申請を行う年度の4月1日以降に発行されたもの

3.奨学金の返還額がわかる証明書の写し及び奨学金の全体の返済計画がわかる証明書の写し

日本学生支援機構をご利用の方

奨学金返還額証明書の写し及び奨学金返還証明書の写し

大阪府育英会をご利用の方

大阪府育英会返還収納課に電話し、個人情報開示請求書を請求してください。後日届いた個人情報開示請求書の理由欄に「和泉市の補助金の交付申請に必要」とし、内容欄に「法定番号」「借用人」「返済日」「貸付総額」「返済額」「元本残額」と記載し、本人の身分証明書の写しを添付して大阪府育英会に請求してください。

(注釈1:奨学金の返還額がわかる証明書の「対象期間」は、和泉市奨学金返還支援補助金特例交付申請書の「前年度の交付対象期間」と同じ期間のものを提出してください。期間が異なる場合は受付できませんので、ご注意ください。)

なお、交付対象期間は、次の1から4のすべてに該当し、該当した最初の月から起算した連続する36か月が上限となります。

注意事項:繰上返済により返還した奨学金の額は補助の対象外です。

  1. 補助金の交付申請を行う前年度の4月から3月の間
  2. 奨学金の返還を開始した月以降
  3. 和泉市に住民登録を行った月以降
  4. 和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労した月以降

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市民生活部 くらしサポート課労働政策係
電話: 0725-99-8124(直通)
ファックス:0725-41-1778
メールフォームでのお問い合わせ