現在の場所

毒キノコ「カエンタケ」にご注意ください

8月下旬より、府民の森むろいけ園地(四條畷市)をはじめ、箕面市、高槻市、交野市域など府内において、極めて毒性の強い「カエンタケ」が発見されており、今後、和泉市でも発生する恐れがあります。

カエンタケはブナやコナラの樹木が枯れた1年後頃から、その木の根元近くに生え、外観としては高さ数センチから10センチの円筒形や手の形で、見た目にも鮮やかな赤色やオレンジ色をしています。

カエンタケは触れただけでも皮膚が炎症することがあり、誤って食し死亡した事例もありますので、発見しても採取はもちろん、カエンタケに触れないようにしてください。

カエンタケ

厚生労働省ホームページから引用

自然毒のリスクプロファイル:(カエンタケPodostroma cornu-damae), -厚生労働省

毒キノコ カエンタケに注意!! -大阪府

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 公園緑地課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8139(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ