現在の場所

トリヴェール和泉の地区ごとの概要

トリヴェール和泉はフランス語で3つの緑を意味しており、人と自然の共生をテーマに、和泉中央丘陵地区の緑豊かな環境の中でまちづくりが進められています。
この名のとおり、このまちは3つのブロック(北部、東部、西部)で構成されており、居住機能・都市機能・研究開発機能の3つの機能をあわせもつ複合多機能都市へと成長しており、「住み、働き、学び、憩う」ことのできる、新しい都市空間づくりに取り組んでいます。

北部ブロック

平成7年4月には、泉北高速鉄道が延伸し「和泉中央駅」が開設され、大阪都心部へは約35分で結ばれています。
北部ブロックの核となるのは、この「和泉中央駅」周辺の「シビックセンター構想」です。駅の南北には商業・文化・行政の各施設が計画されており、現在では、「エコール・いずみ」とともに、「アムゼモール」、「和泉シティプラザ」がオープンしており、着々と整備が進行中です。
特に「アムゼモール」は2層のデッキの上に多彩なショップが並び、イベントも楽しむことができるストリートで、タウンライフに便利さと華やかな彩りを添えてくれます。

北部ブロック街並その1

北部ブロック街並その2

東部ブロック

まなび野地区には桃山学院大学のキャンパスが広がり、社会人聴講制度や各種公開講座が開かれたり、和泉図書館も開放されるなど、知性、文化の交流が活発に行われています。
 

東部ブロック街並その1

東部ブロック街並その2

西部ブロック

あゆみ野地区は、二つのゾーンに分かれます。(平成16年3月都市計画変更による)一つは、従来の大阪府立産業技術総合研究所を中心とした先端技術の研究所や、情報関連施設などの誘致を進める研究ゾーンと、もう一つは、幹線道路沿道の交通利便性を活かした都市生活サービス施設(ロードサイド型飲食店、物販店、レジャー施設など)等の立地需要を受け止めるサービス施設ゾーンがあります。いずれも、街全体のテーマに沿って花や緑でやすらぎのある景観づくりも進めています。

西部ブロック街並その1

西部ブロックその2

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市政策課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8140(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ