和泉創発プランを策定しました

更新日:2020年03月31日

和泉躍進プラン(案)後継計画の策定の趣旨について

和泉市では、これまで選択と集中による「まちづくり」への取り組みの推進、質の高い行財政運営を確立するための「財政健全化」及び「組織・人づくり」を基本とする「和泉躍進プラン(案)」を平成27年5月に策定し、躍進のまちづくりに取り組んできました。

この間、本市初の施設一体型義務教育学校(小中一貫校)となる南松尾はつが野学園の整備、小中学校全普通教室への空調整備をはじめ教育環境の充実を図るとともに、待機児童対策やこども医療費の助成拡充等の出産・子育て支援に取り組んできました。また、市立総合医療センターや市営和泉中央住宅の建設、新庁舎の建設計画など課題事業を先送りすることなく、重点事業にも取り組んできたところです。

一方で、日本全体の問題であります人口減少・少子高齢化社会の到来は、今後、本市においても避けられない状況となっており、このような状況においても、「第5次和泉市総合計画」に掲げた本市の将来都市像の実現や様々な課題を解決していく必要があります。

こうしたことから、市民や行政など様々な主体が、それぞれの強みやノウハウを発揮し、融合することで創発的な効果を生み出し、将来に人と人とが支えあう「共生のまち和泉」の礎となる今後5年間のまちづくり計画として、「和泉創発プラン」を令和2年3月に策定しました。

 

「創発」とは、

1+1が2に止まらず、算術上の計算を超えて3にも4にもなり、相乗効果を生み出す現象のことを言います。

本プランにおいても、市民と行政が現状の課題を共通認識し、それぞれに持つ強みや手法を組み合わせることにより、創発的な効果を生み出し、共にまちづくりに取り組むことをめざします。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 政策企画室 政策推進担当
電話: 0725-99-8102(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ