オーパス・スポーツ施設情報システム

更新日:2020年03月02日

オーパス とは?

オーパスとは、「Osaka Public Access Service」の頭文字から名づけられており、スポーツ施設情報システムのことです。スポーツ施設の窓口へ手続きに行かなくても「いつでも・どこからでも」利用手続きができます。インターネット、携帯電話ウェブサイト、電話(音声案内)、街頭端末機からスポーツ施設の利用申請をすることができます。

申込書設置場所及び申請先

和泉市役所スポーツ振興課、市民体育館、コミュニティ体育館、光明池球技場、光明池緑地運動場、くすのき公園管理事務所、関西トランスウェイスポーツスタジアム

申込方法

各施設に備え付けの申請書又は、下記からダウンロードした申請書に必要事項を記入のうえ、書類を提出して下さい。
1.金融機関口座を確認するため、金融機関に申請書を提出して下さい。
2.金融機関から3枚のうち残り2枚の申請書をその場で返却してもらい、各施設へ申請して下さい。
3.申請時に申請者の身分証明書をご持参下さい。※団体の場合は、申請時に団体登録申請書の提出も必要です。

申請書及び利用者規約

更新申請書等関係書類

新規申請時や更新申請時には、必ず身分照明書等の提示が必要です。また、団体の場合は、団体登録申込書の再提出が必要です。

和泉市在住でない場合は、勤務証明書又は自営業等申出書の提出が必要です。

利用できない日時

12月30日~1月3日

毎月25日午前0時~午前5時

取扱金融機関

いずみの農協

池田泉州銀行

三井住友銀行

ガイドブック

詳しくは下記のホームページをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 スポーツ振興課
電話: 0725-99-8162(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ