胃がん(内視鏡検査)検診

更新日:2022年04月01日

胃がん内視鏡検査(胃カメラ)について

実施期間

 令和4年5月1日~令和5年2月末日

対象年齢

  • 50歳から80歳(昭和17年4月1日~昭和48年3月31日)までの人で                令和5年3月31日時点で偶数年齢になる人。 

 今年度、胃X線検査(バリウム)を受けられた人は対象外となります。

 X線検査(バリウム)との選択制で、どちらか1回のみ可能です。

 対象年齢時に胃X線検査(バリウム)または胃がん内視鏡検査(胃カメラ)を未受診の人で、受診を希望する人は受診券を発行します。

 下記のリンク先より、受診券交付申請書がダウンロードできます。

 受診歴が不明な場合は、必ずお問い合わせ下さい。

 詳しくは、保健センターへお問い合わせください。

負担金

 2,000円

申し込み方法

 市内実施医療機関に直接申込み

持ち物

 健康保険証

注記

 検診では、眠たくなる注射(鎮静剤)・鎮痙剤は希望されても実施できません。

 ワーファリンやアスピリンなどの抗血栓薬(血液が固まらないようにする薬)を服用している人は検査できません。

 血圧を調整する薬などを服用している場合は、自己判断で薬を休止せずに予約時に相談してください。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 子育て健康部 健康づくり推進室健康増進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

メールフォームでのお問い合わせ