新型コロナウイルス感染症拡大防止等に係る市税に関する手続き等について

更新日:2020年05月03日

市税に関する手続き等について、新型コロナウイルス感染症拡大防止等に対応して、次のとおり期限の延長等を行っています。詳しくは、各項目をご確認ください。

個人市・府民税申告期限の個別延長について

申告は当面の間受付します

個人市・府民税の申告は、4月16日(木曜日)まで延長しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に鑑み、4月17日(金曜日)以降であっても、申告書を受け付けしておりますので、和泉市役所市民税担当までご相談ください。

(注意)所得税確定申告についても同様となりますが、詳しくは、国税庁ホームページをご覧いただくか、泉大津税務署(電話:0725-33-5601)にお問い合わせください。

市・府民税の申告を予定されている皆さまへ

市・府民税申告会場では、新型コロナウイルス等の感染拡大防止の観点から、来場者の皆さまの健康と安全を考慮し、職員の手洗い、うがい、マスクの着用等を励行しております。

来場を予定されている皆さまにおかれましても、咳エチケット(咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻を押さえること)、手洗い、うがい等、予防対策へのご協力をお願いたいします。

 

法人市民税の申告・納付等の期限の個別延長について

理由により申告期限及び納付期限を延長します

新型コロナウイルス感染症の影響により、その期限までに法人市民税の申告・納付ができないやむを得ない理由がある場合には、下記の方法により、期限の個別延長が認められます。(この場合、申告期限及び納付期限は原則として申告書の提出日となります)

・電子申告(エルタックス)で申告書を提出される場合

法人名称に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力してください。

・書面で申告書を提出される場合

申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。

市税に関する郵送による証明書の請求、申告書等の手続きについて

できる限り郵送対応にご協力ください

郵便で市税に関する証明書の請求や申告等の手続きが可能ですので、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のために、ぜひご活用くださいますようお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 総務部 税務室 市民税担当
電話: 0725-99-8108(直通)
ファックス:0725-40-2308
メールフォームでのお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
わかりにくかった理由は何ですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)