コミュニティバス(めぐーる)のご案内

更新日:2020年05月28日

和泉市では、市内の4ルートでコミュニティバス(通称「めぐーる」)の運行を行っています。
どなたでもご利用できますので、公共施設へ外出する際や日常の買い物、通院などより多くの皆様のご乗車をお待ちしています。

問い合わせ先:
 都市政策室、または南海バス株式会社 光明池営業所(電話:0725-56-3931)

お知らせ

光明池球技場前停留所の再開について

 

光明池球技場(駐車場を含む)の休館により、駐車場を利用したバス車両の方向転換ができないため、4月10日から光明池・和泉中央ルートの「光明池球技場前」停留所を休止していましたが、同球技場の開館に併せて「光明池球技場前」停留所を再開します。

【再開予定日】

6月1日(月曜日)初発から

 

 

バス停名称の変更について

 

令和2年3月1日よりコミュニティバスの光明池・和泉中央ルートの「柑橘試験場前」バス停名称が「納花町民会館前」に変更になります。

コミュニティバスをご利用の際はご注意ください。

名称変更に伴う停留所位置の変更・時刻の変更はありません。

 

利用料金

中学生以上160円

小学生80円

利用料金は、現金、またはICカードでお支払いください。

注記:

  • 身体障がい者、知的障がい者及び精神障がい者は半額となります。 また、手帳に「第1種」の記載がある方の介助者(1名まで)も半額となります。バスを降りるときに乗務員に各種障がい者手帳を提示してください。
  • 同伴する幼児(1歳から小学校入学まで)については、1人は無料で2人目からは小学生料金が必要です(0歳児は無料)。幼児が1人で乗車する場合は、小学生料金が必要です。
  • ルートを乗り継ぎする場合は、最初のルートを降りるときに利用料金をお支払いください。その際に「乗り継ぎ券」を発行しますので乗務員にお申し出ください。この券があれば、次発の便に限り無料で乗車できます。乗り継ぎ乗車時に「乗り継ぎ券」を乗務員に見せ、降車時に利用料金の代わりに「乗り継ぎ券」を乗務員へお渡しください。

乗り継ぎができるルート

阪和線沿線ルートと山荘・和泉中央ルート:(『山荘』停留所)
阪和線沿線ルートから小田・和気ルート: (『和泉府中駅前』停留所)
小田・和気ルートから阪和線沿線ルート: (『和泉府中駅前』停留所)

運行曜日

月曜日から土曜日

運休日:日曜日・祝日・年末年始(12月30日から1月3日)・秋祭礼時 「注意」 ただし、秋祭礼時は「光明池・和泉中央ルート」のみ運行

各ルートのルート図と時刻表

阪和線沿線ルート、小田・和気ルート

山荘・和泉中央ルート、光明池・和泉中央ルート

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市政策室 交通担当
電話: 0725-99-8145(直通)
ファックス:0725-43-1348
メールフォームでのお問い合わせ