防犯灯及び防犯カメラ補助事業

更新日:2021年04月28日

防犯灯に関する補助制度について

 町会・自治会又はこれらに準ずると認める団体が防犯灯の設置に要した費用や防犯灯に要した電気料金に対しては一定の補助金が受けられます。

LED防犯灯設置費補助金

 当該防犯灯の設置費として1灯につき25,000円を限度とした額を補助します。

LED防犯灯電気料金

 LED防犯灯の電気料金に係る補助金は、毎年4月1日現在において設置されている防犯灯につき交付するものとし、その額は電気料金の額の2分の1に相当する額(その額に100円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てるものとする。)とします。この場合において、20ワットを超えるLED防犯灯その他の防犯灯については、20ワットを超え、40ワットまでの防犯灯とみなします。

防犯カメラに関する補助制度について

 町会・自治会又はこれらに準ずると認める団体が防犯カメラの設置にともなう電気料金、修繕に要した費用の一部を補助します。

防犯カメラ電気料金補助金

 電気料金に係る補助金の額は、毎年4月1日現在において設置されている防犯カメラにつき交付するものとし、その額は電気料金の毎月の請求額(契約種別が100ボルトアンペアをこえるものについては、50ボルトアンペアをこえ100ボルトアンペアまでの料金単価を適用する。)の2分の1に相当する額(その額に1円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額)とします。

防犯カメラ修繕費補助金

 修繕費に係る補助金の額は、修繕に要した費用の合計額の2分の1に相当する額(その額に1円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額)とし、1台あたり20,000円を限度とします。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 公民協働推進室 危機管理担当
電話: 0725-99-8104(直通)
ファックス:0725-41-1944
メールフォームでのお問い合わせ