富秋中学校区学校適正配置

更新日:2020年06月23日

富秋中学校区の現状

教育委員会では、学校における児童・生徒数や学級数については、コミュニケーション能力の形成や運動会などの学校行事、部活動を勘案し、一定の学校(学級)規模が望ましいと考えています。

富秋中学校区においては、校区内にある全ての小中学校において8学級を下回る状況にあり、今後の教育環境(学校配置等)のあり方を考える状況にあります。

 

 

富秋中学校区等まちづくり検討会議

本市では、富秋中学校区(隣接校区の一部含む)において、平成29年度から平成31年度にかけて、地域住民、行政等の関係者が、連携・協働・役割分担しながら、公共施設の再編をきっかけとした新たなまちづくりを進める上での基本となる"道しるべ"として、「まちづくり構想」をとりまとめます。

「まちづくり構想」が将来にわたって、住み続けたくなる魅力あるまちづくりを推進するものとなるよう、地域住民の方が主体となった「富秋中学校区等まちづくり検討会議」が設立されました。

その取組みの一環として、子育て・教育、住環境等といった特定の検討事項について協議を行うための専門部会として、「子育て・教育部会」・「地域活性化部会」・「住環境・コミュニティ部会」・「福祉部会」が設置されています。

子育て・教育環境について検討する「子育て・教育部会」では、「学校教育の再編」、「子育て環境」の2つのテーマについて意見交換を行っています。

 

富秋中学校区等まちづくり構想

令和2年3月に「和泉市富秋中学校区等まちづくり構想」を策定しました。

子育て・教育部会

「学校教育の再編」に関するテーマでは、教育委員会からは、現在取り組んでいる小中一貫教育や施設一体型小中一貫校について情報提供を行い、今後の教育環境のあり方について意見交換を実施しています。

詳細は各回のリンク先をご覧ください。

 

第1回子育て・教育部会

第2回子育て・教育部会

第3回子育て・教育部会

第4回子育て・教育部会

第5回子育て・教育部会

第6回子育て・教育部会

第7回子育て・教育部会

第8回子育て・教育部会

第9回子育て・教育部会

第10回子育て・教育部会

第11回子育て・教育部会

検討状況報告会を開催します。

子育て・教育部会では、これまで将来の地域の子育て環境や富秋中学校・池上小学校・幸小学校の3校をひとつのまなび舎とする「施設一体型小中一貫校」についても議論を行ってきました。

報告会では、部会で話し合われている内容について、富秋中学校区にお住まいの就学前児童及び小中学校児童生徒の保護者の方を対象に説明をさせていただきます。

申込不要・参加自由となっています。

詳しくは下記のリンク先をご覧ください

(富秋中学校区)これまでの検討状況と今後の取組みに関するニュースレター

施設一体型義務教育学校の設置に向けた検討状況と今後の取組みについてまとめました。

この記事に関するお問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会 教育・こども部 教育総務課
電話: 0725-99-8196(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ